2006年02月27日

1/25〜2/23までの収支

先月は、結局収支報告を怠りました。
正直に言えば、怠ったんじゃなくて、ワザと載せなかったんです。
残業代が多かったから大幅黒字だったので、見てる人もつまらないと思って・・・。
黒字分は、今後、春に集中するお祝い事の資金にしようと思ってます。

で、今回の収支報告がこちら↓

1/25〜の収支報告.gif


焦ってイメージファイルを作ったので、ちょっと変なところもありますが・・・

先月は臨時収入も多かったのですが、臨時支出も多かったです。
大きなところではやっぱり、ダンナの社員旅行(海外)で、OPツアー代+食事+お土産代で65,000円ですね。ダンナの実家からお餞別をいただいたので良かったものの、来年は絶対に1泊2日の国内温泉旅行にして欲しいと祈ってます。
あと、雑貨代(座椅子)とありますが、(座椅子ほか)が正解です。
座椅子2つで7,000円もするようなもの、とても買えません・・・
でも必要だったものも買って、返済も総額2万円ほど増やしたし、ま、こんなところかなという収支でした。

早くダンナのコンタクト会員、解約して欲しいんですけどね・・・
病院に行く時間が・・・
メルスプランの解約って、再度眼科に行かなきゃダメみたいですよ?


今月は、私の誕生日があります。
プレゼントは特になしですが、お酒代がちょっとかさみそう。
あとはさっきも書きましたが、姪っ子たちが入学ラッシュ。
お祝いでお金が飛んでいきそうです。
posted by はなこ at 19:38| Comment(6) | TrackBack(0) | 収支報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

OL達のお小遣い

上のタイトルのような特集が、地元タウン誌に載ってました。
独身で20代から30代のOLがいるオフィスに配布されるそのタウン誌、いつもOL達が興味を持ちそうなこういった内容の特集を組んでて、ちょっと面白いです。
(私のいる会社には「独身・事務系OL」はいないのですが・・・)

やはり独身OL向けのタウン誌、掲載されるOL達のお小遣いを見ても、みなさん3〜6万円というお小遣い(自分にかける経費)で、普通の既婚OLが買えないような化粧品に情熱を注いだり、自己啓発に力を注いだり、おしゃれにいそしんだりしているようです。

別に今の自分と比較しようとかってことじゃないですが・・・
自分も独身の時は自宅から通いだったので、割と自由に使ってましたし、貯金もしてましたから。
私の場合は友達との飲み会にいそしんでました。
1回の飲み会が長時間で、しかも冷酒の美味しさに目覚めてしまってたので、1回の飲み代は割高。飲み代は月に2万くらいは、いってたかもしれません。
いつの時代も、若いうちはある程度の貯金が出来てれば、残りは自分の興味あるものに投資したらいいと思うんです。それが独身の特権ですからね。
(かといって多額の借金をしてまで、というのは感心しませんが・・・)

タウン誌を読み進めていたら、コイツは危ないぞ・・・という人を一人発見しました。
危ないというのは、そう、借金してない?という危なさ。
1ヶ月のお小遣いを見たらこんな感じでした。

【32歳 X子さんのおこづかい】
飲み会(3回)   9,500円
習い事       7,200
携帯        3,000 
春コート     29,000
ジーンズ     18,900
パンプス     29,000
バッグ       70,000
およばれ服   30,000
時計       350,000
財布       40,000
手帳       15,000

合計     601,600円也。

・・・ちょっと溜息。1年間じゃなくて1ヶ月ですよ。
職業が書いてないんだけど、一体何の仕事をしてる人なんでしょう?
株でもやってて儲かったんでしょうか。
それにしても返済生活をしてる人間には、うらやましいを通り越して、財布事情を心配してしまう額ですね。いや、心配というよりは、X子さんが借金してたら「そら見ろ!」と言ってやりたいです。
posted by はなこ at 23:06| Comment(5) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

ディーラーにて

昨日の夕方、車のディーラーの営業マンから電話がきました。
「DM見ていただけましたか?
明日明後日と○○の試乗会があって、ボディコートとかガラスコートも各1,000円でやりますのでいらっしゃいませんか?」
という話でした。

各1,000円は安いなぁ・・・
最近、洗車もワックスがけもしてないし、ま、いいかな。
「車は買うつもりは今はないんだけど、その2つだけお願いしてもいいですか?」
とずうずうしく予約して、今日の午後ディーラーに行ってきました。
ダンナは日曜まで出張なので、私一人で。

結局、待ってる間に手持ちぶさたになり、○○の試乗をしたんです。
そしたらやっぱり見積もりを出されました。
「今は元金の半額を3年リースにして、3年後に返すか残金を払って買い取ることもできますし、頭金なしでもホラッ!月々33,000円なんですよ。」
「前回の車検時に、今度の車検は通すかどうか迷ってるっておっしゃってたでしょう?」

3年後に返すか買い取るかを選べるのは面白いし、家族構成が変化する今ぐらいの年齢だと便利かもしれません。それに、確かに前回の車検の時、そんなことを言った記憶もあります。
今の車の下取り査定が25万くらいなんですって。それに車検費用10万をかけるのはもったいない気もします。

でも、今お金がないんです。
今月に10万の借金返済をしてるんです。
やっぱり新車なんて考えられません・・・
いや、借金がなかったとしても中古車優先で考えたいくらいです。


・・・言えませんでした。そんなことは。
おまけにボディー&ガラスコートの効果が2ヶ月程度と聞いて、2,000円が急に高く感じたくらいです。
作り笑いって疲れますね・・・早く借金完済したいです。


あ、でもダンナのタグホイヤーの時計の電池交換に、3,675円もかかりました。
そっちの方がもったいないですよね。
婚約指輪の代わりにあげたものでなかったら、質に入れたいくらいです。
posted by はなこ at 20:18| Comment(6) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

障害復旧&LPガス

Seesaaのサーバ障害で、連日イライラさせられてます。
昨日書いてた記事がアップできませんでした。
今も障害復旧の最中ということらしいです。
この『借金返済までの道のり』を見に来てくださった方にも、大変ご迷惑をおかけしました。

ついでにお知らせすれば、明日のAM3:00〜9:00もまた見れなくなるそうです。

こういう時に思うんですが、医療の世界では、人工心肺を使って心臓や肺の手術をするということがあります。コンピュータの世界ではそういうわけにいかないものでしょうか。
あるけれどもSeesaaさんが導入してないということなのか・・・
今後の防御策に期待してみます。


昨日書いてた記事ですが、早速プロパンガスの料金相場を調べてみました。

参考にしたサイト
『石油情報センター』LPガス情報のページ
(ガソリンや灯油の価格相場も県ごとにわかります)

↑のサイトの、『LPガス市況調査(速報版)』を見ると、地域ごとの平均値がわかります。
北海道や東北って関東より高めなんですね。
我が家で利用しているガス会社は平均値より少し高いみたいです。
でも3棟で20軒も入ってるアパートですから、作業員のボンベ交換作業も効率的にできるはずだし、その辺で少し値引きしてもらえないか、まずは管理会社を通して話してみようと思います。
管理会社もねぇ・・・大きな会社だから、そんな利益にならないようなことに首を突っ込みたくないだろうけど。
posted by はなこ at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

げげっ

2月度のガス代の請求書が届いてました。
毎日お風呂を沸かしてるので覚悟はしてましたが、18m3で11,000円強ですよ。
ふと、昨年の請求書を見て使用量を確認したら、20m3で11,000円くらいでした。

つまり、節約してるのに、金額は同じくらいかかってる、という。

原油高騰の影響がプロパンガスにも出てきてるのはわかります。
でもここ数ヶ月、1ヶ月おきくらいにガス屋から値上げの連絡がきてるんです。
で、いつも同じ文面なんです。

『弊社といたしましても社内努力をしてまいりましたが、もはや企業努力だけでは吸収できない状況となっております』

本当に企業努力してるんだろうか・・・謎。
通知には「お願い」って書いてあるけど、強制だし、承認する間もなく2日後に請求書が来てるし・・・。こんな時、一軒家だと、「お宅をやめて他のとこにするわ」って言えたりするんだろうな。

もう一つ、通知にあった「吸収」ってどういう意味?
『企業努力だけでは自分達が利益を吸収できない状況となっております』だったりして。
こんなこと考えてると心が荒むなぁ・・・
posted by はなこ at 20:55| Comment(10) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

ダンナ帰宅

ダンナが昨日の夜遅くに、旅行から帰ってきました。
さぁ、渡した5万はどうなったかというと・・・

無事、1万円戻ってきました〜〜〜^^

やるじゃん、ダンナ。
自分の分のお土産はホテルの客室にあった灰皿二つ(犯罪だよ・・・)だけで、後は実家と私へのお土産はいろいろと買ってきてくれました。
実弾射撃をしてみたり、レンタカーを借りて観光したり、海で遊んだり、いろいろ楽しんできたみたい。それと食事代&お土産まで入れて4万かぁ。安いのかな?

ダンナは今日からまた出張。
出張費の仮払いで、浮いた1万円がさっそくダンナの財布に行ってしまいました。
でも今日は機嫌が良い私です。
posted by はなこ at 20:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

省エネ月間

2月の市報に『2月は省エネルギー月間です』と書かれた記事を見つけました。
省エネ10項目と1ヶ月の省エネ効果を金額にして表してありましたので、載せてみます。

・暖房は20℃を目安に設定します・・・291円
・暖房機器の不必要なつけっぱなしはやめます・・・207円
・テレビをつけっぱなしにしません・・・77円
・電気製品を使わない時は、プラグを抜きます・・・316円
・ムダな照明はこまめに消灯します・・・112円
・入浴時のシャワー・お湯の流しっぱなしはしません・・・441円
・電気カーペットやコタツは効率的に利用し、つけっぱなしにしません・・・367円
・近所への外出は車を使わず、アイドリングストップもします・・・140円
・洗い物などの給湯温度の設定は低くします・・・226円
・温水洗浄便座は温度を必要以上に上げません。使わない時はふたをします・・・172円

普通、もうすでにやってることばかりじゃないですか?
プラグを抜くとことか、アイドリングストップは、忘れてなかなか出来ないかもしれませんが。
世の中の人は、もっとムダに使ってるんだろうか、とちょっと疑ってしまいました。
すでにこれだけ省エネしてるんだとしたら、これ以上は少々ムリのある節約方法を取るしか、光熱費を節約する道はないのかもしれませんね。

ちなみに我が家の省エネ作戦はこんなことをしています。

【リビングの照明】
スタンドについた60Wの明るさの省エネ電球1個です。毎日バーにいる感覚です。
明るさは60W相当でも、電気使用量は1/5、12Wで済みます。

【掃除機】
週に1度しかかけません。それ以外は古タオルをクイックルワイパーにつけて、ほうきの代用をしてます。

【お風呂】
夏場は当然シャワーのみ。冬も12月いっぱいまでは週に2度しか沸かさず、1月から3月までが毎日沸かすことにしています。追い炊きできるタイプなので助かります。
冬場は汗をかきにくいこともあって、週に1日は入浴すらしない日を作ってます。

【洗濯】
普段私は制服で通勤してるので、私服を着るのは休日のみ。
下着以外は数回着てから洗うことにしています。
ダンナが作業着代わりに着るトレーナーも、下着・・・トレーナー・・・作業ジャンバーと着てるので、それほど汚れないと思い、1回着て洗うことはしません。
なので、週に2回洗濯すれば洋服からバスタオル、枕カバー、十分全てが洗濯できます。
ついでに、事務服も自宅で洗い、クリーニングに出したことがありません。


ここまで書くと、とっても節約主婦に見えそうですね。
実際はムダな費用もかかってるんです。
ダンナが長期出張から帰ってきて洗濯物が大量なときとか、大物類の洗濯で干し場がなくなったら、コインランドリーの乾燥機を使ってしまいます。
雪の日が多く空気も冷たい冬などは、洗濯物を外に干さず、除湿機を回して室内で干してる日もあります。
また、家では熱帯魚を飼っていますので、当然水を温めるヒーターが常時点いてます。
夏場はつけなくてもいいんですが・・・
水草を枯らさないために、省エネタイプですが蛍光灯もついてます。

この辺は確かにムダなんですが、上に書いた省エネ10項目を結構守ってるから、その分ここに使えると考えた方が気楽かもしれませんね。
我が家はそれよりも食費の節約がなかなか上手く行きません・・・
みなさんの節約にも得手不得手があるんでしょうか。
posted by はなこ at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

履歴〜今回の借金発覚まで〜

*この「履歴」は過去の記録です。カテゴリーの「履歴」より読まれると、読みやすいと思います*

最終回です。


再び一緒に暮らすようになって、私たちの生活は、それまでとは大きく変わった。
まずやはりダンナが、今はまだ子供を持つ気持ちになれないということから、私は無職で次の妊娠待ちという状態から一転、それからすぐに本格的な就職活動をはじめた。
そして、お小遣い制を変えてそれぞれの財布を持つようになった。
家賃関係や光熱費関係はダンナの口座から引き落とし、私は現金で支払うもの・・・新聞代や食費・ガソリン代、あとは自分の携帯代を主に払うことで、生活費の分担をした。
それ以外は基本的に自由だが、貯金はしていこうという話はしていた。

不安はあった。
でもダンナが選んだ道。私が選んだ道。しばらくこれでやってみるしかないという気持ちだった。

しかし不安は的中した。
それからおよそ1ヵ月後、ダンナの持つクレジットカードの請求書が届いた。
それまでの癖で私が開封すると、口座のお金を荒々しく使っていただけではなく、クレジットカードのキャッシングで、てっぺん(40万)まで借りていることがわかってしまった。
(現在返済中のD社のことです)

「約束破り」

ダンナから帰宅するという電話連絡の際に、そう告げたところ、親展と書いてある自分あての封書を勝手に開くな!と逆ギレしてきた。

もう驚かなかった。やっぱりそういう人か・・・
(読んでいる人も、もう驚かないですよね)
私の中には、すでにこのときから「いつか離婚するときのためにお金を貯めなければ」という気持ちが芽生えた気がする。ダンナがこれでは慰謝料も期待できそうもないし。
それまでは「早く家計から貯金をして、いい暮らしをしたい」という気持ちの方が強かったのだが。

子供のことも話題に出さなくなった。
正社員として仕事も始めたから、と周りに話したこともあったが、正直なところ欲しいという気持ちも萎えてしまった。

私も今の会社に運良く正社員として就職できたけれど、給料は手取りで月に12,3万、その中からつきに6万程度の家計への出費があるため、貯金は思うように貯まっていかない。
その年の冬のボーナスも、勤めて1年未満ということでもらえなかった。
なのにダンナはボーナスについては一切を自分の自由にし、かつ口座にお金を残そうとかキャッシングの返済を進めようとも思っていないようだった。

ま、頑張ってねぇ〜(心の声)

表面は仲の良い夫婦、ダンナの借金(クレジットカードのキャッシングのみだと思っていた)は見て見ぬフリ、でも心の中では「あなたはあなた、私は私」そう思ってる冷えた夫婦だった。
実際、ダンナの負担を軽くしてあげようなどと話を持ちかけることもなかった。

2005年の3月、ダンナの会社から初めて期末賞与が支給された。
私はそこで久々にカマをかけてみた。
「よかったね。これで少しはキャッシングの残高が減らせるんじゃない?」
するとダンナは、
「キャッシングはリボ払い以外は一括で返済しなければいけないから、今回はムリだ」
とサラッと言ってのけた。

ムリだから結局また全額パチスロですか・・・


こんな生活、絶対に長く続かないだろうな、と感じていた。
結局、自分のお金が底をついたあたりで、根をあげてくるだろうと思っていた。
しかし現状はもっともっと厳しかった。
それはダンナの、精神的に弱いくせに見栄っ張りな性格が災いしていた。

仕事で辛い→お金を使って発散したい→でもお金がない→私にも言えない→サラ金から借りよう→返せないから借金が膨らむ→辛い→仕事が上手くいかなくて辛い→お金を使って発散・・・

こんな借金無限ループにはまっていたのだった。


ダンナの様子がおかしいと感じ始めたのは、5月頃から。
普通に話し掛けても応答しなかったり、眠れないといって夜中に一人でネットをしていることが多くなっていた。(ネットは単純に出会い系サイトに接続してたからかもしれない)
外食でもしようか、と言っても、「たまにはアナタが払ってよ」と言う。
そろそろ根をあげる頃かな、私に財布を渡してくれたら楽になれるのにねぇ。
どうするんだろ?と様子を伺っていた、2005年6月始めのことだった。

『5月末引落しのプロパンガス代が、引落しできませんでした。つきましては6月7日までにお支払いいいただかなければ・・・』

まさか・・・!そこまでお金が少なくなってるとは気づかず、うろたえた。
ダンナは出張中。携帯に連絡したが「そんなはずはない。間違いだ」の一点張り。
ウソつけ。自分が一番、このときが来るのを知っていたくせに。
多分、ギリギリながらも何とか私に気づかれないように、口座引落しのお金くらいは残していたつもりなんだろうが、ガス代だけは月末日になっていて油断したのだろう。

ガスを止められても困るので、仕方なく私はガス代を支払って、業者に連絡した。
夫婦で暮らしていながらガス代の1万円も払えないなんて、と業者は思ったことだろう。

次の日にダンナが出張から帰ってきて、何度も経験した重苦しい話し合いを、また始めた。
さすがに2回目の大きな借金。俺が主導権を握ると宣言して始めた再スタート、それがこんな結果になってしまったとなって、なだめてもすかしても、ダンナは死にたいとか、死ねばいい人間なんだ、としか話さず、なかなか全てを話そうとしなかった。

話し合いを始めて3日後、ようやく、総額306万まで膨れ上がった借金が発覚した。
結婚前に借金に苦しんでいたことを忘れて、またここまで増やしてしまったことに心底呆れ果てたが、やはり今この人を見捨てることはできなかった。
そして私は、ダンナの自力返済に協力することにしたのだ。
安易に了解したのではない。私も相当悩んで決めたことだった。

ここに書かれるダンナは、本当に人でなしのように描かれているかもしれない。
でも実際のダンナは、優しいところもたくさんある人。
ただその優しさゆえ、自分の意見を言えず押し殺して、一人で苦しんでしまう。

共依存症と言われることもある。
でも私自身は、ダンナを家族としてみているから協力しているんだと思っている。

・・・その後の全ては『借金返済日記』のカテゴリー6月分に続く。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これが私たち夫婦の履歴。
毎回書くたびに思い返しては、借金や浪費や夫婦会議と切っても切れない生活を送っていたのだなぁとやりきれない気持ちになる。
でも私自身、このシリーズを書くことで、これまでの結婚生活に対して気持ちの整理ができたように思う。薄々理解していたことをはっきりと認識できたし、またそれを読む人に伝えたかった。
今回の借金発覚までに自分がしてきたことが、ダンナにとっては正しい更生方法ではなかったということ、ダンナの弱い部分をえぐり続けてきたのは私自身だったのかも、ということ、カカア天下でいるのが夫婦円満というのも、やり方と夫婦の性格次第だということ、そして一番伝えたかったのは、ダンナの意識改革をするなら、弱さから借金や浪費に逃げる性格を改革しなければ問題解決に至らないということ。

我が家ですら未だに問題が解決したと断言できない。
完済して10年して、その間にも辛いこととかがあっても借金に手を染めるようなことがなくなって初めて、ようやく解決といっていいのかもしれない。
目標が遠くにあるから、今大変でも頑張れるような気がする。

私には常に離婚するという手も残されている。
けれど今は7:3くらいの割合で、ダンナの意識改革をしてもう一度立ち直り、少しでも楽しい結婚生活を送る方を夢見ている。
今後も離婚するかどうかは、ダンナの行動次第。
家族と思えなくなるようなことがあれば、離婚するかもしれない。

そんなことを踏まえて、借金返済日記に綴る私たちを見ていただけたら嬉しいと思う。
毎回長い履歴を読んでいただいて、ありがとうございました。
posted by はなこ at 20:51| Comment(3) | TrackBack(0) | 履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

おかげさまで・・・

2/10 21:20現在、借金ブログランキング 19位まで浮上しました!
ありがとうございます〜〜〜

ダンナがいない間は思う存分この裏ブログの更新ができるので、『履歴』の最終章でも更新しようかと思っていたのですが、なかなかとりかかる気力がありません。
嫌なことを思い出しながら、読んでくれる方にきちんと伝わる文章にしていくのって、結構気力を使う作業なんですよね。
明日は一人の休日。何とか更新したいと思っています。


ところで先日、火曜日の9:15から『プロフェッショナル〜仕事の流儀〜』という番組を観ました。プロジェクトXの後釜なんですが、普段は知ることのできない専門職たちの仕事振りを見ることができて面白いです。
2/7放送分は、弁護士・宇都宮健児さんを追っていました。
宇都宮弁護士は、豊田商事事件やオウム真理教の破産申請などにも尽力された弁護士で、近年は特に多重債務や闇金への借金に苦しむ人々に力を差し伸べていらっしゃるようです。
事務所に相談に来る方以外にも、公園のホームレス相手に法律相談の声がけをしたり、闇金からの違法な取立てによって社会復帰できずにホームレス状態になっている方々にも積極的に声をかけている姿を見て、信念の人だなぁと感心していました。

もちろん大多数の弁護士さんは、同じように仕事に誇りを持って、依頼者の立場になって仕事をしてくださっているんだと思います。
ただ「弁護士」というと、債務整理をしていない我が家などは、会社の顧問弁護士にしか会ったことがないもので、その顧問弁護士の高飛車なイメージがとても嫌いだった私には、宇都宮弁護士の常に債務者の立場にたって仕事に臨んでくださる姿を拝見して、エラク感動してしまったのです。

弁護士にもいろいろなタイプの人がいるんですよね、きっと。
posted by はなこ at 21:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

たまには

あまりランキングとか気にしてないんですが、ふと見たら50位から外れてました。
やっぱり50位以内に名前がないよりは、あった方が嬉しいもんですよね。

なのでたまにはいいかな。

『借金返済までの道のり』(借金ブログランキング)

↑応援クリック、よろしくお願いします

posted by はなこ at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

社員旅行

ダンナは今日から日曜日まで、社員旅行です。
さすがパチンコ関連業界、儲かってるんですかねぇ、旅行費用のほとんどが会社持ちで、しかも海外ですよ。
会社の同僚に話すと「一緒について行けば良かったのにぃ」なんて言われましたが、そんなお金もないし、ダンナからしたらうざったいですもんね。嫁が来てるなんて。

旅行中の夕食や昼食代はほとんど自腹なので、お土産代以外にもお金がかかります。
昨日の夜、いくら持っていく?と聞いたところ、ダンナは

「ん〜・・・6万!」

アホか。手元に最高5万しかないのに。
結局、食事代&飲み代として3万、お土産代として2万を渡しましたが、くれぐれもブランド品を買ってきてあげようとか思わないで!と念押しをしておきました。
お土産はチョコレートとTシャツの1枚もあれば、私の分は十分だから、と。
(行った場所がグアムなので、チョコは定番)
余ったらお金を返してね。とも言っておきましたがダンナは既にニヤケ顔。
ちょっと・・・私はマジで言ってるんだからね!
1万くらいは返って来てもいいと思ってるんだから。

ここでダンナからお金が返ってくるかどうかで、私の中のダンナへの信頼度がアップダウンします。
社員旅行という浮かれ場面でどう頑張れるか。結果が見ものです。
posted by はなこ at 22:17| Comment(3) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

いきなり18%?

さっき、仕事中のダンナから電話がきました。
今度の支払で完済予定のA社から、数回電話が来てて、年利18%にするから借りかえてくれないか、という話があるけどどうする?ということでした。

25.5%がいきなり18%まで下がるかぁ・・・
そりゃずいぶん思い切りましたね。

C社を完済した後、先月からの借換え作戦で、次なる完済ターゲットになっていたA社。
C社を解約したというデータも、もしかしたら流れてるのかな?
だから「ウチも解約される前に手を打たないと!」ということなのかもしれません。


クレジット機能の不正利用(?)などでトラブルもちょっとあったA社だったので、ダンナは早いところA社と手を切りたいと思っているのかもしれないと思いました。
なので、アナタさえよければ金利も下がるしB社から乗り換えるよ、とダンナに選ばせましたが、ダンナも借換える方を選びました。正直、良かった・・・

B社の80万をそっくり完済する予定なので、これが実行されれば、
 A社・・・87万
 B社・・・0万(完済)
となり、金利も月に4600円ほど下がることになります。
嬉しいけど、今まで払った利息のことを考えると・・・複雑です。
posted by はなこ at 19:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

○○バトン

ご無沙汰いたしました。
1/24までの収支報告とか返済のことで更新したい気持ちはあったのですが、ダンナの仕事が今が一番暇な時季のようで、とても早く帰ってくるんです。
なのでなかなか更新できずにいました。
良い傾向なので、ぐちったらいけませんね。
今日は、久々に深夜作業だそうで、チャンスです。

『シングルママの本音』管理者のまいさんからバトンが廻ってきました。
とっても嬉しいコメントとご紹介までしていただいて・・・ありがとう^^
名前がないバトン?らしいのです。
考えてみたら、このブログではお金とダンナ関係のこと以外はあまり書いていません。
だから皆さんが知らない私の一面が見えるんだったら、面白いかなと思いつつ、バトンを受け取らせていただきます。
「別に知りたくもない・・・」という方、ごもっともです。通り過ぎてください。


【○○バトン】


1、何か体に良いことしてますか?

運動的なことは何もしてませんねぇ。ホントに何も。
車通勤だし、車生活だし。慢性睡眠不足だし。
車がないと生活に不便なところに住んでるからっていっても、やっぱり多少、自分に対する甘えがあるかなぁ。
食生活では、毎朝野菜ジュースを飲むようにしてます。
カスピ海ヨーグルトも前は作って毎日食べてましたが、借金が発覚してからお金の面でどちらか一方にしようとして、ジュースの方を選びました。


2、ズバリ!何フェチですか?

まいさんと同じで声フェチ・・・かな?
フェチとは違うかもしれないけど、イタリアン、スパニッシュ系の濃い顔の男の人がタイプ♪
もみあげ、胸毛、ギャランドゥも、セクシーで似合ってたら素敵・・・( ̄m ̄〃)


3、昨日見た夢は?

夢は起きた途端に忘れるタイプです。
起きた途端に泣きたい気分だったり、もう一度見たい!と思う気持ちだけが残ってて厄介です。


4、あなたの取り柄は?

割とポジティブシンキングで、大丈夫、大丈夫と思うところかな。
そう思ってると、周りの環境が自分の気持ちに追いついてくる気がするから。
それで失敗することもあるけど。


5、休日の過ごし方は?

長期の休みは、たいてい自分の実家へ一人で行ってます。
こう見えて(どう見えて?)甥っ子たちの遊び相手として人気者です。
普段の休みは、普段はあまりやらない家事をこなしたり、古本屋巡りしたり。
外出するときはダンナと行動することが多いかな。


6、近い内に行きたい所は?

グアムか韓国!どこでもいいから海外に行きたい!
だってパスポートにまだ一つも査証が付いてないんだもの!
国内だったら、地味に、引っ越す友達の新居。
人のお宅を拝見するのが結構好きです。レイアウトやインテリアの参考にします。


7、生まれ変わるなら何になりたい?

もう一度自分に。
今までにいくつかあった人生の分岐点で、今とは違う道を選んでみたい。


8、好きなアイドルは?

アイドルだったらタッキーかなぁ。
弟だったらどんなに可愛がるだろ( ̄m ̄〃)
でも濃い顔好きなので、アイドルじゃなくてもいいなら断然、平井堅サンです!!
歌声も素敵だし、通勤途中で聴いては一人でうるうるしてたりします。


9、好きなアニメは?

わかった・・・このバトン、若い子が考えたでしょ・・・
キーワードがアイドルとかアニメとか・・・
「好きな酒の銘柄は? 熱く語ってください」とか言ってくれたら良かったな。
まいさんと一緒で、スカパーでやってる古いアニメならたまに見るかな。
タイムボカンシリーズとか。
最近気づいたんですが、トンズラ(例のトリオの中でガッシリ系)が前のジャイアンの声で、
ドロンジョ様は前のノビ太クンの声だったんですね。
ドラえもんの中とは逆の立場だったんだ〜、と自分でとしてはちょっとした発見でした。


・・・こんなところですが、いかがでしょうか?

次に回すのは、ご迷惑でなかったら『猫好き主婦の家計建て直し計画』の猫ママさん
お願いしていいでしょうか?
猫ママさんは、私が思うに、やろう!と決めたらとても大胆な行動でもエイヤッ!とできる人。
その行動力はぜひ見習いたいです。

今は娘さんのインフルエンザのために大変でしょうけど、落ち着いたらでいいので
どうぞ受け取ってくださいね。
あと、適当にバトンを持っていってくださる方も歓迎です。
コメントで教えていただければぜひ見に行きます〜!
posted by はなこ at 20:50| Comment(3) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。