2006年03月11日

社長の葬儀

少し、更新が途絶えました。

実は8日の朝、私のいる会社の社長が急逝されました。
社葬ではないのですが、故・社長の意向で会社が全面的に葬儀を執り行うことになり、9日の通夜、10日の告別式という日程に、とんでもない忙しさになっていました。

総務と経理を掛け持ちしている私は、上司を含めていろいろなことの手配に追われ、葬儀でも受付をや会計をしたりして、本当に昨日まで悲しむ間もないという状態でした。
感慨にふける間にも時間が過ぎるわけで・・・
昨日の夜、ようやく社長の死を悲しむ気持ちの余裕ができてきました。


社長は、ここ5年くらいの間、肝臓を患っていました。
営業畑出身なので、お客さんの接待のためにお酒の席が多かったようですし、ずっと単身赴任でしたので家族から離れている寂しさからか、個人的にも酒量が増えていたようです。

肝臓を患ってからは年に1度は必ず入院を繰り返していました。
それがここ1年では3回になっていて、50人規模の会社ですしカリスマ性のある社長でしたから、万が一への不安は、とても大きかったのです。
でもまさか、検査入院と言われて2週間後に亡くなるとは夢にも思わず・・・

今、社長の最近の仕草や表情の一つ一つを思い出してみると、苦しかったのかなぁと思う場面がいくつかありました。気丈な方でしたから、周りに容易に苦しさを表わさなかったのが、切ないですね。
私はわりと社長と近い位置で仕事をさせていただきましたが、自分は本当に社長に気分良く仕事をしていただくお世話ができたのか・・・、もっと良い接し方があったのではと考えてしまいます。

これからの会社のことを考えると不安は沢山ありますが、私は私、できることを一つずつ片付けていこうと思っています。
なのでしばらく更新が途絶えるかもしれません。
頑張ります。


posted by はなこ at 21:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。