2006年11月11日

未だそんな考え?

会社に最近入社してきた40代の男の人がいます。

5年ほど前に大手企業をリストラされ、その後派遣をしたり働かない時期があったり(本人曰く、派遣で更新がなかったとのこと)していたが、時給が安くてもいいからきちんと定職に就きたいということでした。

技術職なので、ウチも年齢やブランクをそれほど気にせず採用しました。
ところが、入社時に出す書類に、万一の際の連絡先を書く欄があるのですが、同居人である彼女の携帯番号が書いてあるのです。
聞くと、もう何年も前から同居していて、住まいも彼女のもの。
仕事がないような時に、いつしか彼女の家に転がり込んでそのまま、という感じなのだそうです。

正直、私はそういう男の人は好きじゃないです。
甲斐性・・・なんて古臭いと言われるかもしれないけど、男がメインに働いて生活することで、家族の笑顔も保たれると思うんです。
もちろん定年までは働くのが当たり前。
それは貯蓄があってもなくても。
女性の稼ぎは、足りない分と貯金に回す程度が理想だと思っています。
家事や子どもの世話も立派な仕事なのですから、両立するのは本当に大変だと思うから。

えぇと・・・私も理想と今の状況と全く逆ですが・・・


きっとその彼女も「私がいなきゃだめなんだ」と思う時もあれば、「なんで私が稼いでこの人を食わさないといけないの?」と思う時も多々あると思います。
ま、彼もこうして働き口を見つけてるわけですから、何とかしなきゃと思っているわけで、そう悲観することもないのですが。

で、その話を家でダンナにしたんです。そうしたらアナタ、
「いいなぁ。そういう生活。理想だな」
なんて言うんですよ・・・
まだそういう考えを持ってるのか、って悲しくなりました。
これから転職活動をするかもしれないところで、このセリフです。
あいにく私は男を食わして納得いく性格じゃないので、
「ふーん、じゃあそういう人見つけて一緒になったらいいんじゃない?見つかればね。私はそういう人嫌い。」
呆れてムッとした感じでそう言ったら、あわてて訂正してました。
「そうは言っても働かなければいけないのが、男なんだけどサ」

考えてみたらまだ返済しはじめて1年半です。
根本的なところはまだ変わってないんだなぁ、と思いましたね・・・
posted by はなこ at 12:19| Comment(4) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。