2006年01月04日

今年のお正月

2日の日、ダンナが仕事から帰ってきてから、初詣と初売りに出かけてきました。
一番近い神社が、地域で一番大きな神社なので、初詣はいつもとても込み合います。
今回は2日の夕方6時でしたので、スムーズに一番近い駐車場に停められました。

参拝でお願いしたのは、ダンナが「今の状態から早く脱出できますように」、
私は「返済が予定通りに行きますように、夫婦円満、交通安全、身体健康」。
115円で随分お願いごとが多すぎますね(笑)
↑百重にご縁がありますようにってことで。

私は後厄の年齢ですので5,000円出して、祈祷もしてもらってきました。
一昨年の前厄の年にケンカの末別居、去年の本厄の年に借金発覚&返済という大きなことがありましたので、今年も絶対に何かあるだろう!と内心思っています。
なので、5,000円はちょっともったいないかな〜、とは思いますが、今年で最後と思ってやってきました。

でも考えてみると何か変な気分です。
志(初穂料)は5,000円からと書かれていましたが、神様が金額によってお願いを聞き入れるとか聞き入れ具合が違うとしたら、倫理に反してると思うのですが、いいんでしょうか?
まぁ、祈祷を捧げてくださる宮司さん=神に仕える方 の生活費だと思って、納得して納めればいいのかな。


初詣の後は、電化製品の量販店の初売りセールを覗きに行ってきました。
19時半過ぎだというのにすごい人出です。
液晶テレビも随分叩き売られてました。
国内のきちんとしたメーカーの20インチ型で、5万しないんです。
液晶画面は値段が下がりにくいと聞いてましたが、この分だと地上波アナログ放送が終了する頃になったら、今のブラウン管TVほどではないにしろ、かなり安くなりそうですね!

この日はダンナが前から欲しがっていた、G-SHOCKを買いました。 12月は随分頑張って稼いでくれたし、年末調整も結構戻ってきたので、まあいいかな、と。
最近売られてるG-SHOCKって、電池交換不要とか電波時計になってるものがあるんですね。
G-SHOCKの電池交換ってメーカー送りで2週間程度かかる上に、1500円くらい交換料がかかります。それがかからないなら少々高くても電池交換不要の方がお得、ってことで、そういうのから選んでもらいました。
電池交換不要の腕時計が増えてくると、電池交換の料金が入らなくなってきて、町の小さな時計屋さんも量販店も、苦しくなってくるんでしょうね。


3日の昨日は、掃除したり食料品の買い物をしたりして、割とゆっくり過ごしました。
食料品・・・お正月価格で肉・魚類が高かったです・・・

4日の今日は、まだ私は休日。
お昼頃、銀行へ行ってきました。
私名義で銀行のカードローンが組めないかと思って、その相談&申込みに。
借換え作戦の第一歩です。

銀行の件については、次の記事で書くことにしますね。


で、あっという間に明日から仕事。
もうGWまで長い休みがないのか〜、しかも期末決算もあるし〜、と思うと萎えてきますが、完済に近づいていく毎日だと思って頑張ろうと思います。
よしっ!
posted by はなこ at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。