2006年01月04日

カードローン申込み

先ほどの日記にも書きましたが、今日は銀行へ出向いてきました。
私名義でのカードローンが組めないかと思って。

申し込んだのは普段から総合口座を持って主要取引をしている○○銀行。
書きたいところですが、住んでいる地域がバレそうな地方銀行なので伏字で。
申し込んだ商品は、比較的低利であること、ATMから追加返済もできることなど、私の希望を満たしている商品だと思います。

なぜ今になっての申込みなのかと言えば、それは「前年の年収」という部分。
12月にもらった源泉徴収票でないと、規定の年収に届かなかったからです。


私は今のところ借金がない状態ですし、まず審査に通るんじゃないかと思っています。
(通らなかったらこの記事、ムダになりますね)
取引状況で利率が下がる商品なので、元々10%の利率が給与振込、銀行発行のクレジットカードがあることで1.1%の優遇が受けられます。
(その他、公共料金振替や定期預金10万以上などでも優遇されます)
つまり、私のように年収がそれほど多くなく借入れ限度額が少なくても、10%以下の利率で借りられるんです。

本来、この取引銀行にはもっと多くの低金利ローン商品があります。
目的別のローンや、借換え以外なら利用目的フリーの商品まで。
しかも今回申し込んだローンより低金利。
でもそれらのいずれも「利用目的を示す領収書や見積書、請求書が必要」なのです。
私が申し込んだ商品は、借換え以外に利用できるとしながらそういうものの提出が不要ですし、申込みの時点でも使いみちを聞かれませんでした。
そういうローンだと、やっぱり他よりは少し高めの利率になってしまうんですよね。

この商品、もう一つ面白いなと思ったのは、総合口座の「借りる機能」を補完するという目的で作られたもののようで、今使っているキャッシュカードを、借入れも出来るタイプのものに変更する必要があるということです。
1枚のキャッシュカードで、一方から差し込むと通常の預金取引、もう一方から差し込むとカードローン取引ができるといったものなんだそうです。
って皆さんは既に知ってることなんでしょうか・・・(汗)

考えてみると、完済したらその機能が要らないので解約、ということがしにくい商品かも。
銀行の策略にはまらないようにしないと。
今週中か来週あたまには融資の可否の返事が来る予定です。


ダンナには、こういう返済方法を取ろうという話し合いはしています。
でも私にとっては50万であろうと100万であろうと、借金をしていること自体が大きなことです。
離婚することがあれば、この借金は私のものなのですから。
それが誰のためであるのか、何のためであるのか、そのことはもう一度今夜話しておきたいと思っています。

ミナミの帝王(Vシネマ版)で、萬田銀次郎が言ってました。

「ワシかて人を信用して金を貸すんや・・・ただし、裏切られた場合のことまで考えての上や」

ダンナを信用し、私を含めた家庭を守るために、この融資を受けます。
ただし裏切られた場合のことも当然考えてあります。
posted by はなこ at 18:15| Comment(7) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
旦那さんにはなこさんの思いが通じるといいですね。
Posted by きのこ at 2006年01月07日 05:33
こんにちは
実は去年よりこちらのブログを拝見しておりました
わたしも似てる立場にいます

マイナス120万はすごいです!!
がんばったんですね。
励みになりますっ

わたしもやれるとこまでやってみます
Posted by satoka at 2006年01月07日 16:51
はなこさん、はじめまして!
はなこさんの6ヶ月間の出来事が、自分のデジャブかとおもったほどでした。
うちの主人も、9年前ギャンブルにはまり、最初はパチスロだけでしたが、とうとうバカラにまで手をだしてしまい、借金総額は一千万を超えました。それが発覚した時、3人の子供はまだ小さく、私は一生分の涙をながし、ありとあらゆる悪態の限りで、主人を罵倒し続けました・・。自殺も(私ではなく主人に)、離婚も勿論考えましたが、結局主人の実家に家族で引っ越すと言う方法をとりました。小さな離島なんですよ。だからパチンコ屋も遊行場所もなし。借金は義姉が肩代りしてくれました。その義姉も近所に住んでいます。都会からこんな辺鄙なところに連れて来られ、借金の事で、義姉に対して「針のむしろ」状態ですが、あの時の地獄に比べたら・・・。今も借金返済(義姉&消費者金融)は続いていますが、はなこさんの頑張りに励まされました。長くなりすみません。どうしてもお話ししたくなったので・・。
お互い頑張ろう!!
Posted by きよちゃん at 2006年01月08日 02:54
はなこさんこんばんは^^

今年もよろしくお願いします<(_ _)>
はなこさんの覚悟が定まっていますね。
信用したい反面、裏切られるかもしれないと言うことも考えての借り入れ。
本当に旦那さんにこの思いが伝わって
立ち直ってくれますように。
今年も一緒に頑張りましょう!
Posted by まい at 2006年01月08日 19:45
きのこさん>
そうですね〜。
いつもそういう気持ちでいるんですがやり方が悪いのか、結果として裏切られることが多くて。
ダンナも、裏切りたいと思ってるわけじゃないのですが
なにぶん、不器用で精神的に弱い部分があるから・・・


satokaさん>
コメントありがとうございます。
去年から読んでくださってたなんて、
こちらこそ励みになります〜。うぅぅ(T_T)

約半年でマイナス120万は、自分でも頑張ったなと
振り返って思います。
本来ならマイナス147万となるところ、ダンナの途中の使い込みで
こうなってしまったのが悔しいですが・・・。
今更チクチク言ってもどうにもならない!
今は、完済後の生活に夢を抱いて、頑張っていきます。

satokaさんのblogにも後ほどお邪魔しますね〜


きよちゃん>
はじめまして。コメントありがとうございます。
そうですか〜。デジャブかと・・・(-"-;A
きっと大変な思いを何度もしてきていらっしゃるんですね。

ダンナ様も一緒に実家に移ることを了承してくれ、
頼ることのできる親戚がいらっしゃって、
何よりダンナの親類に打ち明けて協力してもらえたことは
精神的には良かったのではないでしょうか。
お子さんのためにも・・・

私達には子供がいなくて、私にもボーナスのもらえる仕事があって、
それが我が家にとっては不幸中の幸いだったし、
反面、ダンナの借金への逃げ道を作ってしまったのかもしれません。
「子供もいないし、コイツさえ働いてくれれば返せるはず」という・・・。
だから完済しても、ダンナが更生してくれなければ
何も変わらず、不安な一生を送るでしょう。
だから、完済と同時にダンナの更生にも力を入れています。

そんな私ですが応援してくださったら嬉しいです。
お互いに頑張りましょうね!!


まいさん>
まいさんの前向きな日記を見て、今年も頑張らせていただきます。
今年も宜しくおねがいします〜。

とうとう。とうとうこういう手段をとって
返済を加速させることにしました。
覚悟は決まってます!
裏切られたときは、ただ離婚するだけじゃ済まさないですよ( ̄へ ̄井) フンッ
まぁ、そうならないように2人で頑張って、
その姿をお互いが見て励みにするようにしていきたいです。

頑張りますので、応援宜しくお願いします〜・・・
Posted by はなこ at 2006年01月09日 11:50
はなこさんこんにちは。
カードローンの申し込み、通るといいですね。
我が家も、住宅ローンの借り換えを申し込む時に
ソニー銀行のカードローンに申し込みました。
まだ審査中なので通るかどうかわかりませんが、
今の銀行のカードローンよりも金利が低いんですよ。
上手く借り換えられるといいんですが...。
今年も、どうぞ宜しくお願い致します。
Posted by 猫ママ at 2006年01月10日 21:20
猫ママさん>
こんにちは〜
昨日、銀行から連絡がきて、審査に通ったそうです♪
猫ママさんが申し込んだカードローンも
審査が通るといいですね。
でも、借換えしたつもりがどっちも限度額までいっぱい・・・
てなことにならないように、お互いに気をつけましょう。

私のは借換えには利用できないことになってるので
せいぜい小口で数回に分けて借りようと思います。

その辺のとこ、今日(か明日)の日記でまた書きます〜
Posted by はなこ at 2006年01月11日 20:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11325970

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。