2006年01月16日

新しいキャッシュカード

土曜日、銀行から私の新しいキャッシュカードとカードローン通帳が届きました。
やはり両側から挿入できるようになっていて、片方が預金、片方がローンの入出金ができます。
ただ、今までのキャッシュカードと色が違う!
これでは銀行ATMで後ろに立ってる人に、バレてしまうじゃない・・・
まぁこの色で「あの人借金があるんだ」と分かるってことは、その人にも借金があるってことですが。

日曜日、早速ATMに行ってお金を借りてみました。
借りる時も「クレジット」のボタンではなくて「預金引き出し」のボタンを押します。
50万の枠から、とりあえず30万を借りて、通帳記帳。
なんと通帳残高には、-300,105 と記載されていました。

ローン通帳なのにマイナスで残高が記載されるって、理屈で考えると変な気持ちですが、利用者が預金と勘違いしないようにってことなのかもしれませんね。


そして、下ろした30万をそのままA社に返済。
1週間に60万も返済するなんて、A社の人、驚いてたりするのでしょうか。
借金総額は変わらないのですが、やっぱりほくそえんでしまいます。

給料日直後ぐらいにいつも返済日を設けてるので、次はその頃にまた借りて、A社に返済しようと思っていたのですが、ダンナが異論を唱えました。
「50万枠のうち30万だけを使って、残りの枠は何かのためにとっておいたら?」と言うんです。
「何か」っていうのが分かりません。預金も、少ないけれどゼロではないのに。
多分、ダンナは、ちゃんと返していけてるし、金利が低いというだけで私自身の借金額を限度額まで増やすのは、申し訳ないと思っているんでしょうか。
それとも「何か」の心当たりがあるんでしょうか。
私は一瞬 後者のほう=悪いこと を考えて言葉を飲み込んでしまって、ダンナの考えを深く聞けなかったんですが、考えがあるのならちゃんと聞いてみたいと思います。

ダンナはまた出張にでかけました。
なので、じっくり話ができるのは週末になるのかな。

posted by はなこ at 18:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はなこさん、こんばんは♪
わぁ、なんか怖いですね、ドキドキ。
貯金なら「何かのために」とっておくのも
ありだけど、ローン枠は、なかったものと思っ
て、とって置かない方がいいような気が...。
ああ、なんかよけいなお世話ですね。
ごめんなさいね。
Posted by 猫ママ at 2006年01月16日 20:58
猫ママさん>
ですよねぇ。
枠が残ってたら残ってたで、何かが起こりそうで
余計に怖いんです。私。
やっぱりダンナのこと信用しきれてないので・・・
昨夜もお小遣いのことで嫌味を言ってしまい、
ちょっと自己嫌悪です。
まずはもう一度話してみるしかないかと思ってます。
一人で焦ってもしかたないですもんね。

余計なお世話だなんて、貴重なご意見、ありがとうございます♪
参考になります。
Posted by はなこ at 2006年01月16日 22:22
いきなりドバっと返すと気分いいですよねー。
残額自体は減って無くても・・ 笑

それにしても「何か」が非常に気になります。
ええ非常に。
Posted by Buf at 2006年01月26日 18:32
bufさん>

お久しぶりです〜

「何か」の内容は結局わからずじまいでした。
聞いても「別に特にないけどさ・・・」で終了。
ここで突っ込みすぎても意味がないだろうと思って
それ以上聞かなかったんですよね。
ま、ダンナの借金だからダンナが主導権を握って
計画を立ててくれればそれでいいですけどね。

でも一応、「何か」の調査はしてみましたよ。ふふふ。
携帯を覗いたり、パソコンの履歴を見たり。
証拠を消してあったりするのかもしれないけど、
これといって何もなかったから、もう気にしないで
いこうと思います。
不審に思ったら全部になっちゃいますもんね。


Posted by はなこ at 2006年01月26日 19:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。