2006年03月27日

2/24〜の収支

あれからアップするのが遅くなりました。
ガソリン代を家計簿に入れるのを忘れてて・・・(GSのレシートは車の中)
余計に赤字が増えました(泣)

2/24〜3/23までの収支はこちら↓

2/24〜の収支.gif

まずはもう食費がすごい。
私の誕生日のために久々にいいものを食べに行ったり、ダンナの出張にかかった自腹経費(食費と見ています)も入ってはいるけど、それにしても・・・
ホント、反省です。
あとは、社長の葬儀への香典代とか、返済を月1万円くらいアップしたのもありますけど、やっぱり食費が家計を圧迫してますねぇ。

返済生活が順調に進んでいると、大体月に1回の返済活動になりますよね。
そうすると、必死さが抜けてきて、どこかで油断が出来てしまうようです。
自分達の立場をもう一度認識しなおそうと思います。

ダンナが最近、「文化的な生活のために新聞をとりたいな」と言ってきました。
文化的って何を基準にしているのか?
何と比較して文化的だといえるのか?
いや、文化的かどうかって、何かと比較することではないのか?
それより何より、借金した張本人が、文化的って・・・
身分不相応というものではないの?

ダンナの気持ちの中にも、どこか油断ができているのかもしれません。
危ないですよね、夫婦でお互いにこういうだらけてくる傾向。
ここは一つビシッとしなおさないと!!
posted by はなこ at 22:22| Comment(6) | TrackBack(0) | 収支報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はなこさん、こんにちは☆彡
▲147万円!!すごいじゃないですかー。
完済に向けてガンガン前進してますねw
この調子でお互いにがんばりましょう♪
しかし、文化的な生活のための新聞とは...
我が家は借金返済のために、いち早く
新聞止めましたが...。
新聞も、あれば便利ですが無くても
なんとかなる物ですよね。むむぅ。
うちのダンナなんて、新聞とりたがる
くせに読んだためしがありませんよ。
試しにひと月だけとってみて、もし
ダンナ様が読まないようならやめてみる
のも手かもしれませんね。
Posted by 猫ママ at 2006年03月29日 18:05
猫ママさん、こんばんは。

借金をしてる人が新聞なんてとるな!
と言ってるわけじゃないんです。
人それぞれ、節約生活をしてても、
ここだけはどうしても大切にしたい部分ってあると思うし。
でもウチのダンナの場合、遊興費で増やした借金であって
その人間が文化的なんて、よく言えるわね、って気持ちなんですよね。

ハイ、きっと新聞をとってもチラシしか見ないでしょう。
あるいは題字だけとか。
朝は私の方が出勤時間が早いし、チラシを見る時間もないから
私的にはまったく必要ないものなんですよね。
さて、どうしようかな。

返済ももう少しで半分になります!
お互いに頑張って行きましょ〜〜
Posted by はなこ at 2006年03月29日 23:25
はじめまして・・・、だったかな?
まいさんの所から流れてきました。

私は新聞は毎朝コンビニで産経を買います。一部100円なので安いですよ。読みたいときだけ買えば良いので経済的です。

チラシ目当ての人には合わないかも。
Posted by kita at 2006年04月11日 00:22
kitaさん>

こんばんは!コメントありがとうございます。
初めてじゃないですよ〜
実は画像の上手いUPの方法をアドバイスしていただいたのが
kitaさんだったんです。
初めて収支報告を載せるころだったでしょうか・・・

「新聞はコンビニで買いたいときだけ」
いい案ですね。ただウチのダンナの場合、
朝出勤前に家でじっくり読みたいんだと思います。
チラシも含めて・・・
ホント、わがままですよね。
最近、チラシといってもパチンコ店のカラフルなのが
多くて、
ダンナが興味を示さないか心配なんで、
まだ新聞を取ろうと思えないんですよね。
だいぶ治ってきてると思うんですが。
Posted by はなこ at 2006年04月12日 21:45
あら、そうでしたか。それは大変失礼致しました。すっかり忘れてました。

最近はパチンコ店も新聞にチラシを入れているのですかー。それは知りませんでした。

神奈川県内でも、大型の店舗が新規開店したりして、パチスロ業界は儲かっているようですね。

その収益源は大多数の一般客で、逆に利益を得ている人は極々一部だということは明白なのですが・・・。

かくいう私も、株では数百万単位の損失を出していますが。儲ける人がいれば、その陰には損をしている人もいるわけですわ。で、儲けた話は吹聴するけれど、損したときは黙っている・・・、というのが常です。
Posted by kita at 2006年04月13日 01:36
地方誌ではまだ不況の影響なのか、カラフルな広告を打つのは
パチンコ屋か大手ショッピングセンターだけで、
広告業界も地方新聞も、パチンコ屋に頼らなくてはならない現状がありますね。

我がダンナはパチンコ関連の機器を扱う職種なので
パチンコ店の利益からさらに恩恵を預かるわけです。
「大多数が負けて、勝つのはほんのひとつまみ」
という理屈は、現場で嫌というほど見てるはずなのに
それでも自分が泥沼にはまり込んでたんですから・・・

人間って、わかっていても抜け出せないってことあるんですね。
そこから抜け出すのは自分自身の強い意志だけなんですが。

kitaさんが株でそれを感じるなら、私はダイエットかな。
わかっちゃいるけど甘いものが止められない(笑)

Posted by はなこ at 2006年04月15日 09:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15585016

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。