2006年09月30日

A社完済!

今月の返済でちょっと無理をしてA社の10万の残を完済しました。
これであと3社、71万の残です。
年内に何とか頑張って、M社とD社を完済したいと思ってます。
ボーナスがどのくらい出るかに拠るんですけどね・・・

いつも通り二人で消費者金融のATMの集まる場所に出向き、AとMの2社に返済を済ませた帰り道、ダンナが私に「お願いがあるんだけど」と静かな口調で切り出しました。
ちょっと嫌な予感はしたんですが、恐る恐る聞いてみると、A社のカードの暗証番号を自分の知らない番号に変更して欲しい、とのこと。
もう使わないんだけれど、万が一にも使いたくないから、と。

本当に使う気になれば、これだけ残高が減っているのだから、A社でなくてもどこぞの消費者金融から借りることはできるはずで、この「暗証番号変更のお願い」が実に無意味なことであることは、ダンナも私も充分分かっています。
A社の最終の金利は年率17%まで下がりましたが、困って借りるときはそこにこだわらないのが多重債務者の心理であることも。

でもこのお願いは、私にとっては嬉しいことでした。
表面上はいつも通りに了解しましたが、内心はとても。
ダンナの決意を感じたからです。

帰り着くなり早速電話で暗証番号の変更を、ダンナに内緒の番号に変更しました。
想像すらできない番号に。

最初、ネットから変更できると思っていたのですが、A社の場合は自動音声受付の電話か、オペレータの出る電話からでないと変更できないようです。
もちろん契約者本人ではないので、自動音声受付の方から変更。
これで後はお休みの取れた平日に、すでに完済してるP社とA社の窓口に出向いて解約手続きと無利息残高を支払う(P社は過払い高を受け取る)だけだと思っていました。

すると数日後、ダンナからの話ですが、
A社は電話で解約に応じてくれるということでした。
解約に必要なものがあれば教えてくださいと電話したところ、電話でもOKですと言われ、700円弱の無利息残高は、今までの取引を鑑みて支払不要です、という回答だったようです。
今日、A社から契約書と契約変更履歴書が返送されてきました。


やっぱり自分たちで頑張って返済してきて良かったと思えた瞬間でした。
ダンナの意識も変わってきたなと思います。
かといって油断はしていませんが・・・
私個人としては、無利息残高の支払不要は、A社の善意でもサービスでも何でもなく、高い利息を払ってた時期もあったんだから当然のことと思ってますけどね。
posted by はなこ at 16:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
をををっ!!
すごいじゃないですか、ついに100万の大台を切りましたね。おめでとうございます!!
うちは借り入れ残高76万円くらいなので、
ついに追い越されてしまったようです(笑)
でも嬉しいです。私にとっても励みになります。
ご主人の決意は、これまでがんばってきた
はなこさんへのお返しかもしれませんよ。
来年の春は素敵なサクラが咲きそうですね。
Posted by 猫ママ at 2006年10月01日 20:35
励ましのお言葉本当にありがとうございます。この頃インターネット上での申し込みや、その結果報告に浮き沈みのはげシーーー毎日にだんだん麻痺してきたところです。うちの借金は全部で4社、116万です。
パチンコです。やっぱり、やらない人間からすると、なんで、なんで???借りたの〜〜?となってしまいます。結局本日も断られ、これで5社全滅っす。
私は一人でお店をやりはじめて、丁度5年。
やっと起動に乗り始めた矢先でした。
目標を見失い、右往左往しながらも二歳になる息子の世話と自分で作った借金でありながら、私に任せきりで自分のことで精一杯の旦那との暮らしになんだかなれてきてしまいましたよ。
幸いもう借り入れやパチンコに行くということはないようです。(が。)
信じてあげないと自分も次にいけないことに気がつきました。
私次第だったのかもしれません。
多分借金した本当の原因も、もしかしたら
私だったのかもしれません。
しゃくだから絶対言いませんがね!?
Posted by ビワワン at 2006年10月02日 11:00
遅れましたが、1社完済オメデトウございます。70万円台に突入ですね。
あともう少し。無理しないようにして、完済を目指してください。
私も頑張ります。
Posted by すーちゃん at 2006年10月02日 16:14
猫ママさん>
ありがとうございます^^
完済まであと少しですが、1ヶ月あたりの返済合計額は
当初から変わってないので完済まではキツイ家計のまま。
それでも頑張っていきますね!

ビワワンさん>
金融屋では自社の登録する機関で個人の信用情報
(どこでどのくらい借りて返済は順調かなど)
を閲覧していますので、
短期間で数社の申し込みをすると、「お金に困ってるな〜」
というのが見えてしまうんですね。
すると「返済が滞るかもしれないから貸さないでおこう」
という判断をされて、どこも貸してくれなくなるようです。

まずは半年間、少しずつでもいいので
今の利率のまま返済した方が良いかもしれませんね。
半年後に借り換えに再チャレンジすれば
信用情報も良くなって、通るかもしれませんよ^^

そして返済活動はあくまでも旦那様の
知りうるところでやったほうがいいですよ。
まずはとことん話し合うことが必要だと私は思います。
たくさん話し合って(責め合って、じゃないですよ)
二人で頑張って返済しようという意思確認ができないと
完済後の不安も消えないし、返済中も虚しい気持ちになります。

いくらを返済にまわすのか、
その金額をどこに返済するのか、
利率はこんなで、家計はこんな感じ、とか
アドバイスはしても決定権は旦那様にあげないと
旦那様、自分が返済している気がしないんじゃないでしょうか。
あくまで我が家の場合ですが、
ダンナを振り返るとそう思います。

ご自分のお店を持ったりして、責任も心配も
人一倍あるビワワンさん、
今とても辛いでしょうけど、遠い将来を夢見て
今頑張ってくださいね!

すーちゃん>
ありがとうございます〜
お互いに頑張りましょうね!
相変わらず月に10万を越える額を返済に回してて
正直キツイ家計状況なのですが、
ダンナが転職を考えているようですし、
いつまでも今の収入がないかも、と思うと、
どうしても完済を焦ってしまいますね・・・
せめて気持ちだけはゆったりと、健康第一で
やっていきますね^^
Posted by はなこ at 2006年10月03日 20:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24666628

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。