2006年12月24日

あららら・・・

いや〜・・・

今日の夜中、ちょっと大変でした。
ダンナが出張帰りの高速で事故って。
夜中、事故現場近くまでダンナを迎えに走りました。

田舎の高速なので後続車もたまたまなくて、単独事故。
凍った路面でスリップしてガードレールにぶつかったみたい。
体はかすり傷以外は大丈夫みたいですが車が自走できなくなってしまって、それで迎えに行ったんです。

冬夜中の高速・・・迎えに行く私も怖かったです・・・
ダンナはもっと怖かったろうな。
私もずっと昔、自損事故を起こしたことがあります。
だからドキドキ・興奮状態が抜けないというのがすごく良くわかります。
それでも今夜も仕事があるので、トラウマだろうが何だろうが車に乗っていかなきゃいけません。(家の車でね)

でも、まぁ、まずは怪我もなく命が助かり、巻き添えにした車や人がいなかったことは、不幸中の幸いでした。
体は無事だと言うけれど、念のために病院へいって診てもらおうと思っています。
CTスキャンがいいのかな、って思うんですが、何科で診てもらったらいいんでしょうね。
費用もかかるんでしょうけど、後々の「もしも」に備えると思えば仕方ないです。
助かった命は大切にしないと。


会社の車はリース。
今日、ディーラーに戻ってきた車を見に行くと、修理に1ヶ月近くかかると言われました。
もちろん保険に入ってるので、弁償しろということはないのですが、社内に空いてる車がないそうです。
代車特約がリース契約についてるかどうかで、修理中の代車費用が会社に発生するかどうかなのですが・・・。代車特約がなくてレンタルするとなると、その費用は1ヶ月間の修理期間で、およそ20万以上。
もしかしたら個人負担と言われるかも、と心配しています。

実際、明日は自分の車に乗って来い、と所長さんから言われてるらしいし。


代車が自己負担なら、家の車を提供して仕事に使うつもりです。
そして私は電車通勤に・・・。
駅から会社まで結構遠いのになぁ。
とりあえず、所長さんには「嫁が通勤で使ってますが・・・」と言ってみてもらおうかな。余計に怒られるかなぁ?
posted by はなこ at 20:57| Comment(2) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はなこさんおはようございます。

その後旦那さんは大丈夫ですか?
私も5年ほど前、雪道で悪天候の時に
高速でスピンして怖い思いをしたことが
あります。後続車がたくさんいたのですが
幸い玉突き事故にはならず、
あの時は本当に不幸中の幸いだと
思いました。
会社のシステムがどうなのか
わかりませんが、修理代の負担が
ないように祈ってます。
はなこさんも気をつけてくださいね。
Posted by まい at 2006年12月28日 08:15
まいさん>
コメントありがとうございます。

ダンナの方はその後大きめの整形外科病院で
レントゲンを撮ってもらいましたが、
捻挫程度で骨には異常がないそうです。
今の状態から悪化したらCTも撮りましょうということです。
まずは安心、後は心の問題が大きいですね。

車の件・・・
ダンナは言いませんが、きっと始末書くらいは
書かされて本社に提出したんじゃないかと思います。
会社の車のリース契約には、代車特約はついてませんでした。
それに自家用車通勤は本来ダメということなので、
私が朝送っていってから出社して、
夕方はダンナを待っている状態です。
これも幸い、お互いの勤め先が割と近いからできることでした。
仕事の時はレンタカーになりそうです。
でも自己負担はなさそうですよ。
始末書の関係から、来年の給与にもしかしたら
影響が出るのかもしれません。
でも命が助かり、クビにならずに済むのだから、
今はそれで良しとしなくちゃ。

ご心配をおかけしましたが、何とか負担も少なく
体制を整えられそうです。
後は修理から戻ってくるのを待つばかりです。
Posted by はなこ at 2006年12月29日 09:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。