2007年01月15日

更新できなくて

ご無沙汰してました。
このサイトはあまり公にできないので、場合によってはご無沙汰してしまうこともあるのですが、今回はダンナの送り迎えが理由で。

朝の出勤も夜の帰宅も二人で同じ時間となると、家事の後ふとネットでも・・・と思った時にダンナが寛いでたりして、あまりアクセスできずにいました。

今日は久々にダンナが夜仕事なので、ゆっくりネットできます。


すっかり仕事も本格的に始まってるわけですが、これといって書くこともなく、結構穏やかに過ごしてます。
このまま続けばいいなぁ・・・
あ、3月にお祝い事が続くのでかなり出費が増えそうです。
ウチの母の還暦祝い、甥っ子と従姉妹の子の新入学祝い、誕生祝い3名、それらいろんなお祝い会を兼ねて、親戚4家族で1泊旅行に行くことになりました。
ウチの負担は交通費を含んでざっと5、6万というところでしょうか・・・
かなり痛いですが、いつも母に帰省のたびに交通費として少し包んでもらってる親不孝ばかりの娘でしたから、これはどうしても出したいと思っています。
ただ、ダンナがその額に納得してくれるかどうかがちょっと不安。
「結構かかるよ」とは少しだけ話してますが、折を見てちゃんと話したいと思ってます。
posted by はなこ at 19:32| Comment(2) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はなこさんこんばんは☆

痛い出費ではありますが、
お母様のお祝いですもの。
喜んでくれるといいですね。
私も帰省したりするとたまに
母が「交通費の足しにしなさい」と
包んでもらうことがあります。
早くおこづかいを置いてこれる
身分になりたいです。
はなこさんは完済間近ですね。
私もがんばろうっと!
Posted by まい at 2007年01月20日 00:32
私も早くおこづかいを渡せる身分になりたいです(-_-;)

母は誰かに何かをあげるのが大好きな人なので
誰かにもらうのは不慣れかもしれません(笑)
だからみんなからのお祝いに照れてしまうような気がします。

ちなみにこの旅行のお金の話をダンナにしたら
うーん・・・と唸られてしまいました。
悩むような状況にしたのは誰なんだ!
と言いたいとこですが、グッと我慢して、「でも大きな節目だし」と言いました。
ダンナにしたら「自分の家族にばかり金出して・・・」
なんて思ってるんでしょうね。
そんなことないのにな。
今の借金がなかったら、私の貯金から気持ち良く出してやれるのに・・・。

ダンナとはもう少し話す必要がありそうです。
Posted by はなこ at 2007年01月20日 17:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。