2005年12月26日

気が大きくなりすぎ

ちょっとダンナの給料が良かったからって、
ちょっと年末調整で戻りがあったからって、
気が大きくなりすぎです、私・・・

上司2人に、お歳暮代わりのご挨拶の品を買ってしまいました。
明日会社で手渡しする予定ですが。

見繕って1,000円程度で、と店員さんにお願いしたのに、1,290円になりましたが、と言われました。
迷いはしたものの、結局「じゃ、それで2つ作ってください」と言ってる私。
2つで2,500円以上。
今、そこまでする必要ってあったのか、帰ってきてから自問自答しています。
去年はあげたので、今年はナシというわけにも行かないし、という見栄もありました。
上司のうち一人は借金のことを知っているので、今回贈らなくても分かってもらえたはずですが、必要のない見栄を張ってしまったのでした。


見栄があるうちは、私もまだまだです・・・
赤字続きだし、気を大きくしてる場合じゃないですよね。
posted by はなこ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

年末調整

今日は年の最後の給料日。
給料に年末調整で戻ってきた税金分が加算されていて、給料がいつもよりちょっと多めでした!
まぁ、計算してるのは私なので、とっくに金額はわかってたんですが・・・

それにしても3万円近く戻ってきました。
年末調整で控除対象となる生命保険料を、年10万に合わせたおかげもあるかもしれません。
10万以上払ってても、税金控除は5万円が上限ですから。
それ以上増やすのであれば、年金を増やすか、損保で欲しい保障だけを増やすなどすると、戻ってくる税金がさらに増えてくるはずです。

今月はもっと返済に回せるかもしれませんが、とりあえずは今日、A社中心に返済してきました。
最初は、提携銀行のATMでB社の利息だけでも払ってしまおうと思っていました。
なのにATMで実際に操作してみると、カードを受け付けてくれません。
B社のカードローンのカードも、その銀行のキャッシュカードも。
店員さんを呼ぶにも、会社でお付き合いのある支店なので何か恥かしい気がして断念。
なので銀行から返済指定口座へ振り込もうと思ったのですが、A社はカードローンとショッピングで残高が残っているので、どちらも返したい私は上手くやる方法もわからず断念。
結局、恐る恐る消費者金融のATMで返済してきました。

本人以外が返済しても、何のトラブルも起こりませんでした。
今回はダンナも不在で特別に私が返済にいきましたが、この次からはまたダンナにやってもらおうと思っています。


今日は雪が吹雪のように横なぐりに吹き荒れていました。
A社の1台しかないATMブースで返済作業をしていると、後ろの扉がブーン!と開きました。
確かダンナが、「誰かがいるときはもう1台あっても入らないように」と言ってたので、それがこの消費者金融ATMを使う際の暗黙ルールなのか、と思っていたんです。
なのに扉が開いたので、かなりビックリ!
一瞬、強盗とか拉致とかされちゃうのかも、と思ったくらい。
実際、後ろの人は入ってはきませんでしたが、自動ドアだけが反応しちゃったみたいです。
それだけドアの近くにいるのは、そう、ブースの屋根が小さいから、よりドアに近い場所にいないと濡れてしまうからなのでしょう。

作業が終わってブースを出るときに、後ろの人に悪かったな、という気持ちで会釈と「すみませんでした」と言ったんです。でも後ろの人は顔をそらし気味で入っていきました。
この辺も銀行のATMとは違う、見て見ぬフリのルールがあるんだなぁ、と勉強になりました。


それにしても、提携銀行のATMで返済できなかったのは何でだろう・・・?
それに、銀行で消費者金融のカードを取り出すのって、すごく勇気がいりますね。
posted by はなこ at 22:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

ついにC社完済!

この土日はいろんな用事を詰め込んで、少し忙しかったです。

土曜日はダンナは仕事。
私は午前中、物置の片付けをして、午後から不用品を売りにリサイクルショップへ。
今回は、古いスノーボードと頂きモノの未使用の雑貨類と、バッグ2点を売却。
中古品はキレイにして売りに出したわりにたいした金額にはならなかったけど(スノボは、なんと500円!)、部屋と物置が少し片付いて良かったと思うことにします。
風水の本で読んだことがありますが、乱雑で汚れた部屋にいい「気」はやって来ないですもんね。

物置の片付けをしていて、ブルーになるものを見つけました。
ダンナの仕事用具が入ってるダンボール箱の中に、小さい袋が1枚あり、何気なく中をのぞくと、中にC社と契約したときの契約書、そして数店分のキャバクラの会員カード&お店の女の子の名刺。
C社の契約書を見ると、契約日付は2004年2月となっていました。
今のアパートに引っ越した数ヵ月後です。別居することになった数ヶ月前です。
でもC社の契約書のことはどっちでもよくて、キャバクラ会員カードの方がブルーでした。
会員カードやキャバ嬢の名刺の裏がスタンプカードになっていて、日付だけでは今年か去年かはわかりませんが、1週間に1度ずつ行ってた月もあるようでした。

そんなんでも借金を重ねたんですからね・・・アホとしか言えません。
会員カード類はもちろん廃棄。
キャバ嬢のメアドの入った名刺は、とりあえずアドレスだけ控えて廃棄しました。
廃棄したところで何の解決にもなってませんけれど。

それから、ダンナのワイシャツを買いに紳士用品店へ。
首のサイズがうろ覚えで、買うのにだいぶ悩んでしまいました。


日曜日は休日。
まずはボーナス分の返済をしにC社とA社のATMへ。
いつものATMではなくて、デパート近くのところに行ったので、車の中で待ってる私は何だかバツが悪い感じで、人目をさけるようにしていました。
でも、ようやくC社を完済!(残高25万→0円へ)
そしてA社の端数分を返済して87万→80万にしました。いずれも元本です。
まだ200万近く借金はありますが、やっぱり完済すると少し安心しますね。
ダンナも同じ気持ちのようです。

そして、ダンナの出張のための飛行機チケットを取りに行き、度が合わないまま我慢してつけていたダンナの眼鏡を新調しました。

え?おかしい?・・・・気づきました?

そうです。家計簿を見てもらうと『コンタクト会員』とあります。
これ、ダンナのメルスプランのことです。
コンタクト歴は1年ちょっとのダンナですが、最近はほとんどコンタクトをつけてなかったんです。ケアが面倒だとか・・・
(だから私が最初から「面倒じゃない?」って言ってたのに!人の忠告ぐらい聞いてよねぇ)

だから眼鏡を買い替えたいと言われたときに、もちろん言いました。
「コンタクト会員、やめてくれたらいいよ」って。
新しい眼鏡は乱視&近視のレンズ入れても14,700円。
コンタクト会員は月1,890円。
8ヶ月で元が取れるんですもんね。ダンナはちょっと悩んでましたがOKしてました。


何だかんだと出費がかさむ12月になりそうですが(しかもほとんどダンナ関係の出費)、完済をして浮いた利息分とコンタクト会員をやめる分を、これからの元本返済に充てていきたいです。
頑張ろう。

posted by はなこ at 22:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

ボーナスは入ったけど

ボーナスは先週の金曜日に支給されました。
毎日増える利息のことを考えると、すぐにでも大幅返済をしに行きたいところなんですが、ダンナがあっちこっちと出張中で、なかなか返済に行けません。
その分、今月のダンナの給料がとても楽しみですけれど。
(出張手当+年末調整で、大台越えるかも?)

単純な疑問なんですが、サラ金のATMって、本人以外がカードと暗証番号を使って返済してもいいものなんでしょうか?
さらに言えば大車輪をする場合、本人以外が借りたり返したりをしてもいいものでしょうか?
銀行のキャッシュカードって、ダンナさん名義でも奥さんが管理しているってこと、割と多いですし、暗証番号が合ってれば問題なしという感じですよね。
サラ金の場合はどうなんでしょう。
後から連絡が来たり、カードが使えなくなったり、店舗のATMの後ろから店員さんが出てきて注意されたりしたら、面倒だなぁ・・・と思って今までしてなかったのですが。

まぁ、もし本人以外の返済やカード利用がOKでも、実際にやるかどうかは・・・。
気にはなりますが、ダンナ自身に「自分が借りてて、自分に返済の責任がある」という意識を常に持たせたい気持ちがあるんですよね。


ところで、
ちょうどそのボーナス支給日に会社の忘年会が居酒屋でありました。
私は幹事でしたので、いろんな下準備や当日の仕切りが大変でしたけど、久々のお酒の場、楽しかったです。
幹事だから2次会までは行かないと行けないかな、タクシー代は高いから、電車があるうちに帰りたいな、と思っていたんです。

すると、行きは「幹事だから早く着けるように」と飲めない人が車を出して送ってくれて、帰りは会場の片付けをしている間に、みんな勝手に好きなお店へ散らばっていってくれました。
私はもちろん「女の子だしぃ」というもっともらしい理由で、そのまま帰宅。
計算すると、その日の出費は朝の通勤と帰りの電車代620円のみ!(忘年会費は別)

いつもこんな飲み会だったらいいのになぁ・・・(笑)

posted by はなこ at 21:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

しばらくお待ちください

最近、早くも年末進行というか、仕事もプライベートもやることがたくさんあって、
少々、目が回りぎみになっています。
とても長々とネットをしている状況ではないので、更新が滞り気味ですし、リンクさせていただいてる方々のサイトも、読み逃げしてるような状態です。
楽しみにしてくださってる方には本当に申し訳ないのですが、今しばらくお待ちください。

この時期、年末調整や年賀状印刷の関係上、かなり忙しいのです。
でもそれが終われば年末年始で支払関係で忙しく、1月は給与支払報告書で忙しい状態・・・
それ以外にも大きな仕事が一つ二つ入ってきてるので、
なんだか今の状況が来年のGW明けまで続くんじゃないかとヒヤヒヤしてます。


ダンナは明日から10日間ほど、別営業所のヘルプ要員として名古屋に出張です。
名古屋といえばパチンコのメッカだそうですね。
ダンナの会社でも一番大きい営業所が名古屋だそうです。
調子に乗ってパチンコに手を出さなきゃいいけど・・・。
さらに、出張が長引くと出先での食事代などでお金がかかるので、この時期の忙しさは
結構家計にも直撃しています。
ダンナの心配と家計の心配。困ったもんです。

ま、出張中は私も少しは時間が取れるので、また履歴の続きや11/24までの家計簿の公開を載せたいと思っています。
posted by はなこ at 00:55| Comment(6) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

旅行会の積立

私の会社では親睦会と旅行会というのがあって、親睦会は月300円、旅行会は月3,000円が給料から天引きされています。

親睦会は余っても返還されることはないんですけど、旅行会は、1年で使わなかった分は、それぞれに返還されることに決まっています。
でもここ数年は、忘年会くらいしかやってません。
「仕事以外で会社の人と一緒にいたくないよ」という人が多くなってる風潮もあるんでしょうね。
旅行やイベントを企画して出欠表をまわしても、揃ったように欠席と書かれてきます。

忘年会の個人負担は毎年6,000円。
旅行会では年間36,000円積み立ててますから、残り30,000円が、先日現金で返還されてきました!
元は自分のお金。でもやっぱり嬉しいもんです。


さて。これをどうするかです。
どう使う? ダンナに言う? 黙ってる・・・?


まずは化粧品を5,000円分、これは絶対に買いたいと思っていました。
その化粧品だって高価な何かを買うわけではなくて、今使ってる基礎化粧品の冬用を買うだけなんです。ランクも落としてるんだもの、このくらいはお小遣いの範囲で買いたいですよ・・・

黙っていれば、もっといろいろと買えるかもしれません。

でも2人で協力して返済してるのだから、それもどうかな、と思うし、後ろめたい思いはしたくないし、ウソつくと顔に出る方だし、何かを買うより生活費に充てられる方が今は嬉しい気がします。
正直ズルイことを言えば、ダンナから(化粧品に使うについて)何も文句は言えまいと分かっているからこそ、私はダンナに報告しました。

「旅行会の積立で使わない分、3万円戻ってきたよ。でも5,000円は化粧品買わせてね」

「(3万も?という顔をして)いいよ、そんなの断りなく買ったらいいさぁ」

ちょっとうらやましいという顔はしてましたが、そう言うしかないですよね。
今までの行為もあるし・・・
ただそんな時に限って、たいてい入用になるもんです。
デパートでお歳暮を頼んできたら現金決済になってしまったり、実家への改築祝いをダンナのお姉さんと共同で贈ることになり、先に立て替えておくことになったり。
マーフィーの法則って言うんでしょうか? こういうこと。

結局手元には数千円しか残らない計算。
はぁ・・・そんなもんかぁ・・・。ちょっと虚しい。

posted by はなこ at 15:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

車の保険

ボーナスの使い道、大きなのがもう1件あるのを忘れてました。

年払の任意保険料。7万円くらい。
1月末なので、忘れてボーナスの余りを返済に充ててしまうと大変なので、メモ代わりにここに書いておきます。

車の保険は毎年年払にしています。その方が少しは割安ですし。
ポイントメールサイトに登録してると、価格.comなどへのクリック誘致のメールが来たりしますよね。
確かに、車の任意保険は節約できる割合が高いので、興味はあります。
生保も今年は2人とも見直しをしたし。
(結局額よりも質をとりましたが)

2年前の更新時、ソ○ー損保やチュー○ッヒなんかも検討して資料を取り寄せたこともありました。
確かその時点で、既契約の保険とは年額2万くらいの差が出たように思います。
でもその時も結局、同じ保険会社(あ○お○損保)で契約しました。

それはなぜか・・・
単に、車の営業マンに点数をあげようと思ったからです。

保険の契約件数も、しっかりと営業マンの点数になっています。
私達を担当してくれる営業マンの方(Aさん)には、修理や手続きなどの事あるごとに、本当に良くしてもらってるので、車の買い替えは難しくても、保険や車検は協力しようと思うんです。


Aさんと我が家との出会いは約6年前。
我が家の車を買い換えるために寄った、とあるディーラーでした。
いろんなお店を見て回ったのですが、そのディーラーで私達についてくれたAさんは、他とは違いました。
Aさんは課長という肩書きの割りに人あたりがソフトで、ちょっとシャイで、ゴリ押しをしません。
他社も検討してるんですよ、と言っても、「高い買い物だから、よく検討してくださいね」と、こちらが答えを出すまで黙って待っててくれるのです。
課長さんともなれば、割引率も大きいだろうけどノルマも大きかったりして、バリバリ売ってくるイメージに思ってたので、拍子抜けしました。
ダンナと、「車も気に入ったけど、あの人から買いたいよね」と意見が一致したほどです。

Aさんは初対面から今日まで対応が変わりません。
そこがまた安心できて、保険や車検以外でも、車に関することは結構そのディーラーにお願いしています。
それがAさんなりの営業のやり方なのかもしれませんね。
保険が1件減ったくらいで営業マンの首が飛ぶこともないでしょう。
でも実際に事故でもしてパニックになった時、この人なら絶対に力になってくれる気がしますし、「あの人が残念がる姿を想像したくない」という気すらします。

お金の面からしたら、借金を抱えるこんな時こそ安い保険を、と思ったりもしますが、やっぱり今回もディーラーで更新手続きをすることになりそうです。
posted by はなこ at 21:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

ボーナスが出たら

ようやくボーナスへのカウントダウンという感じになってきました。
頑張ってるはずなのですが、毎月少しずつ家計がマイナスなので、口座の残高が2人とも寂しくなってますし、早くボーナス日が来てほしいです、ホントに・・・
ボーナスの時季になると、頑張ってパートから正社員になってよかったな、と思います。

今度のボーナスの使いみちは、もちろん借金の返済をメインにしています。
年に2度しかない、大幅返済のチャンスですから。
それから、東北マイカー人の必需品、冬タイヤの買い替えがあります。
もう6シーズンも使ってますし、今後数年は今の車を乗ることを考えれば、今年買い換えなくてはいけない感じです。
これが5万くらいかかります。
あとはお歳暮が2件で6000円程度、年賀状費用に、忘年会費用が2人で15,000円程度。 口座に少し残しておくお金も考えると、返済に35万くらい充てられるんじゃないかなと思ってます。

来年になると、半年前に申し込んで断られた低金利ローンへの借換え再挑戦です。
モビット、オリックス、楽天、DCキャッシュワン、いろいろありますが、どこから申し込むか、まだ決めていません。
というより、どうせ一ケタ台の金利枠はムリだと思いますし、審査に通ることすら賭けみたいなもの。だからどこでもいいし、最初は小さい枠でもいいから、10%台のローンへ借換えができたら嬉しいです。
もう25%以上なんて金利払いたくないですもん!!



ところで、今日は黒田さんと紀宮様の結婚式でしたね。
仕事から帰ってきてから特番を観てましたが、とてもいい感じでしたね〜
ゆったりした仕草、心のこもった披露宴の様子、ご両親からのお言葉の内容なんかを聞いてて、私まで優しい気持ちになりました。
派手な披露宴でもないし、仮住まいが1LDKというのも、あらゆる方面の顔を立てた上でも無駄なお金はかけないという姿勢が見えて、素敵です。
派手には際限がありません。
湯水のようにお金が入ってくるお財布事情ならともかく、普通はそうじゃないはずですから、派手な生活をしていれば、近い将来にお金が底をつきますもんね。
ケチでも質素でもない、「堅実な生活」。我が家も目指したいものです。

こんな世の中だけれど身に危険の及ぶようなことがなく、早く自然体で生活できるようになるといいですよね。
posted by はなこ at 21:29| Comment(8) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

更新できずにすみません

先週帰省する前から風邪気味だったのですが、
今週は徐々にひどくなり、ダンナも月〜木曜まで出張してたこともあって
帰宅して最低限の家事をしたら早くに就寝する日が続いています。

週末も寝て終わりそうです。

いつもは寒気がしたなと思ったら熱がガーッと38度台まで上がって、
熱のせいでおなかをこわして、でも医者からの薬で3日くらいでカラッと治ることが
多いのですが、今回は鼻かぜ。
熱が上がらないので、仕事を休んでまで病院へ行かないのが、
かえって風邪を長引かせているのかもしれません。


帰省中のことを少し書きます。

七五三のお祝いは、甥っ子と姪っ子2人でしたので、結局合わせて1万円を贈りました。
だいたい妥当な線だったようで、良かったです。

また、友達と会う機会を設けました。
私の親友で、高校時代からの15年以上の付き合い。
何でも相談しあっている友達です。
本当なら夜にお酒を飲みながら、話をしたかったのですが、節約中の身ですし、
彼女もそれを分かってくれてるので、ランチにしました。
結局夕方までアチコチはしごしてお茶して、いろんな話をしました。
男運のないもの同士ですが、お互いに自分を見失わないで頑張れる環境があるのは
苦い経験も何とか克服してきて、自分を必要としてくれてる仕事があって、
信頼しあえる友達がいるからだと思っています。

でも測らずして独身の彼女は、今の彼氏とも上手くいってなくて
やけくそでマンションを買った、と言ってました。
やけくそって言うけど、家族と住めるような広さのマンション。
完成間近の部屋の図面を見せてくれて、ここの壁を取り払って広くするんだ〜、
と夢を語ってましたね。「もうしばらく結婚はないと思う」とは言っても、
どこかで家族というよりどころを求めているのかもしれません。
というより、私の数々の相談事が、彼女の結婚願望を打ち砕いたのかもしれませんが。


男運は同じくらいなくても、金銭状況は格段の差があるんだなぁ・・・
自分の状況を寂しいと思っても、彼女を妬ましいと思わないのは、
やっぱり親友だからなんでしょうか。

おこがましいのですが、私が借金やお金のことについて知った知識を、少し教えてあげました。繰上げ返済時の手数料のこととか、本当にローンが払えない状況になった時のこととか。
まあ、頭のいい彼女のことですから、そういう場合でもきちんと調べてきちんと対処するでしょうけれど。


そうそう。彼女に言われました。
「あんたの場合は、便りがないのは不幸な証拠、だよね」って。
普通は、便りがないのが元気な証拠なのに、ってことです。
確かに私は、本当に辛いときは誰とも話したくなくて、ある程度決意が出来てから
実はこうしようと思うんだ・・・と話すことが多いです。
そう言われてホッとした気分になりました。
誰かが本当の自分のことを分かってくれてるだけで、こんなに安心できるんですから不思議ですね。
posted by はなこ at 20:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

帰省する?しない?

今日の午後から急に頭が重くなって、熱っぽくなりました。
まだ熱は上がってないけど、風邪ひいたかもしれません。

4日に会社の休みを取って4連休にして、帰省する予定なんですが、
風邪をひくと必ず高熱とおなかに来るタイプなので、このままだと帰省できなくなりそう。
もちろん楽しみにしてるんだけど、でも交通費やらお土産やらでお金がかかることを考えると、帰省しない立派な理由になるよなぁ・・・などと考えてしまったりして。


お金がかかるといえば、帰省にはこんなところにもお金がかかります。
ダンナの食費。
ダンナは3日も5日も仕事なので、一緒に帰省しないのですが、そういう時、我が家ではダンナのために食費を少し置いていっています。
かつてお財布が別々だった頃(1年前くらい)は、そんなお金はもちろん置いていませんでした。
自分の帰省費用は自分で持つけど、収入が少ない私のために、ダンナが「お土産代に」と1万円渡してくれたりしてました。
それもサラ金で借金して渡されたお金だったんでしょうけどね・・・

今回は4日間帰省するので、5,000円くらい置いていけばいいや、と思っていました。
先ほど出先のダンナと電話して、そのことを伝えたら「泊りが入るかもしれないから1万円置いといて」と言われました。
ついでに、10日に1度ずつ渡してるお小遣い1万円も一緒に渡すので計2万円です。

この人にまとまったお金を渡すのは、すっごく不安なんですけど・・・

しかも「風邪ひどくなったら帰省しないと思う」って言ったら、「帰省しなかったら4連休がもったいない!今日は早く寝なさい」だって。
その優しさを疑いたくないけど、つい疑ってしまいます。


出張に行ったとしても8,000円返してもらうんだからね!ってところをもう一度強調しとこう。
ダンナはダンナで、一人で帰省したら私が自分の母親に借金のことを言うんじゃないか、って不安だったりするのでしょうか。
posted by はなこ at 20:37| Comment(9) | TrackBack(1) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

訪問者数

seesaaブログを使い初めて数ヶ月。
seesaaブログには、アクセス解析機能が最初から設定されています。
昨日、初めてこのブログのアクセス解析を見てみました。

なんと平日休日に関わらず、平均して150人くらいの方が訪問してくださってるんですね。
ページビューと訪問者数が分かれて表示されてるので、勘違いはしてないと思うのですが、借金ブログランキング以外のランキングには参加をしていませんし、そんなに多くの方の目に触れているとはまったく思ってなかったので、正直、驚いています。
表ブログの倍以上のアクセス数なんですから。

「シングルママの本音」ブログのまいさん
冒頭で毎回「来てくれてありがとうございます」って書いているけれど、本当にそういう気持ちになりました。
ありがとうございます。これからも応援よろしくお願いいたします。
借金のことは人に簡単に話すことのできない話題ですから、こうして顔の見えない状態でコメントのやりとりができるというのは、精神安定上、とても大切なものだと私は思っています。

そして、どんなキーワードでこのブログを訪問してくれたのかを見ると、
借金、返済、夫、完済、ギャンブル、離婚・・・

明るいキーワードなど一つもない(笑)

あ、完済は明るいキーワードか。

でも私もダンナの借金発覚当時はそうでした。
とにかく、現在進行形で同じ状況の人が一人いてくれたらいいのです。
自分だけじゃないと思いたい。
そしてその人がどんなことを考え、どう対処し、どう乗り越えているのか知りたいんです。
今の状況から少しずつでもいい方向に脱出したいから。

ギャンブル、夫、借金・・・なんてキーワードで検索されてると、辛い過去をお持ちの方の日記を見つけることがあります。
でもみんなそこから這い上がろうとして日記をつけてるんだろうと思います。
私も半分はそうです。(もう半分はダンナのグチを言いたいから?)
そして、そのようなキーワードで訪問してくださった方々も這い上がろうとしているのでしょうから、暗いキーワードでの検索もおおいに大歓迎です。
私も早くこのブログで明るい日記が書けるようになりたいものです。

ただ、このブログには私から発信する有益な情報というものが何もない気がします。
それだけが訪問してくださる方への気がかりですが・・・これからもないかもしれません(笑)
が、現在進行形で、もがきながら頑張っています。
その姿が悩める誰かの心に安堵や良い方向への変化をもたらせたら、管理者として嬉しいです。

(その前にマメな更新しないとね)
posted by はなこ at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

七五三のお祝い

今月は、自分の実家に帰省する予定があります。
お正月に帰らない代わりです。
そして、甥っ子と姪っ子が揃って5歳と3歳になるので、七五三のお祝いをその時にするというのです。

とりあえず帰省するのは私だけですが、またお金がかかりますね・・・

交通費、七五三のお祝い、ご近所と実家へのお土産。
総額4万というところでしょうか。


ご近所へのお土産は、600円〜1,000円くらいのものを5軒分は買っていきます。
遠くに嫁ぐ時に、母から言われました。
ご近所の仲の良いお宅から、旅行やら娘さんの帰省やらでいつもお土産をいただいてるので。帰省するときに必ずお土産を持ってきてほしいって。

母はご近所付き合いの良いタイプで、深いお付き合いをしてる友達も何人かいます。
が、出不精&痔持ちなので旅行に良く行くタイプではありません。
(こんなところで痔持ちを暴露される母って・・・。ごめんね)
だから、私からのお土産はお付き合いに必要なのでしょうね。


七五三のお祝いをあげるのは、実は初めてです。
どのくらいが相場なのかが良くわかりません。
ダンナに相談したら、3000円ずつでいいんじゃない?と言われました。
何だか3000円じゃ、少ない気がするんですが・・・
5,000円ずつくらいにしない?と言ったら、少し憮然として
「だって、姉ちゃんの姪っ子たちには、七五三のお祝いなんてやってないんだぞ」
と言われました。

確かに・・・。
上の子は私たちの結婚前に7歳になってたけど、下の子は今5歳。
3歳の時にお祝いあげてない・・・(それどころじゃなかったのか?)
でも今回実家に行ったらお祝いの席であげないわけに行かないし。

「自分の親戚だけにお祝いやるなよ」って言いたいのかな。
そんなつもりじゃないんだけどなあ。
posted by はなこ at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

プチプチ家出してました

ダンナさんの借金で悩んでる方にお聞きします。

ダンナさんのお財布の中身って、覗いていますか。
私は、ときどき覗いています。もちろん内緒ですが、多分ダンナも知ってるでしょう。
プライバシー侵害だと言われるかもしれませんが、自衛策です。

木曜日の朝、ダンナのお財布を見ると、以前ATMに吸い取られたA社のカード
(今度はクレジット機能のついてないもの)が入っていました。
会員番号は以前とは違います。
早速ネットでA社のサイトから残高を確認すると、以前の会員番号の残高を含めて
現在の残高が表示されました。

13万も増えていました・・・


金曜日の朝、ダンナに「私に隠し事してるでしょ、話すことないの」と言うと
何もない、と言われました。
夜まで良く考えて、それでも話すことがないというなら、私ももう話すことなどない。
そう言って、夜になりましたが、連絡もなく、帰ってこないし、
A社の残高もさらに2万増えていました。

朝の出来事があったので、ダンナはきっと家に帰りづらかったんだと思います。
はっきりいって私にはダンナを変えようとすることはできても、変えるかどうかはダンナ次第で、こうやって繰り返してしまうなら、もう私にできることなどないんだと思いました。
借金をしないように見張っても、防ぐことなどできないのですから。

9時過ぎ、ダンナにメールしました。
「帰ってきづらいなら私が出ていくよ」
でもそこから何の応答もありませんでした。
夕方にA社の残高が増えているところからすると、仕事は終わってるはずなんです。
なのに・・・


家を出よう。とりあえず3連休だし、会社に行かなくてもいいし。
今日はもうムリだけど、このまま返事がなければ、明日はアパート探しをしようと。
夜10時近くになって、私は衣類を簡単にかばんにまとめて家を出ました。


とはいえ、3連休前日。
家から近いビジネスホテルは満室でしたし、友達は風邪をひいていたし、もう一人は連絡がとれませんでした。
仕方がないのでその日はまんが喫茶で夜を過ごしました。
11時少し前(ばっちりパチンコ屋が閉まる時間ですよね)、ダンナからメールがありました。
「どこにいるの?」
シカトして30分ほどすると今度は、「戻らないの?」
それに対して私は「戻らない方がいいんでしょ、もう。」と返しました。
ダンナのメールには、帰ってきて、話し合おう、なんてどこにも書いていませんでした。
もう一度「どこにいるの?」と聞かれましたが「言いたくない。一人で考えさせて」と返事するとメールが止みました。


まんが喫茶にいるのはいいのですが、眠くなってきました。
寝てる間ももちろんお金がかかります。
しかもリクライニングチェアといってもフラットになるには程遠く、隣の人がいることが気になって、休まりそうもありません。
なんだか私が出たことが悔しくなってきて、午前1時過ぎ、家に帰ってきました。
プチ家出というよりは、結局単に外出程度でした。

ダンナは大いびきでした。
明日はダンナも休み。じっくり話し合ってやろうじゃないの、と意を決して私も寝ました。
何をどう考えても、ダンナが借金を増やしてまでまたギャンブルをすることを肯定する理由は見つかりませんでしたし、財布を見ていることを責められたとしても、私は謝りたくないと思っていました。


翌日、ダンナは11時ごろまで寝た振りをしていました。
そのダンナを起こして、話し合いの席につかせました。
ダンナは、「アレもこれもダメだと言われたら、俺のストレスのはけ口がなくなる」と言いました。
仕事で辛い状況にあるのに、借金もあるので仕事を辞めることもできない。
もう今の仕事に就いているのが限界、家庭でも休まらない、なのにストレスのはけ口もない・・・ということでした。
いや、仕事が辛いけどマイホームで借金を抱えてたりして、子供もいたりして、それでも頑張ってる人なんて世間にごまんといるじゃないですか。
あなた一人じゃない。私だって仕事で大変なことはたくさんある。だけどあなたのために頑張ってる。
それに今までストレスのはけ口を簡単にギャンブルやら出会い系サイトで探してきたのだから、そのツケは人生のどこかで払わなければならないのは道理だと思います。
たとえお小遣いを5000円上げたところで、お金のあまりかからない趣味を見つけなければ意味がないとも思うし。
ダンナが子供だと思う部分は、こういった自己中心的な考えしかないところなんです。

ダンナが私に求めているものは何なのかを聞いても、わからない、と言います。
私ももう疲れたし、そんな程度にしか考えられないならもう離婚しよう、と切り出しました。
するとダンナは
「俺だって本当はあなたと離婚なんてしたくないよ。でもどうしてもストレスから自分が抑えられなくなってあなたにこんな態度をとってしまうし、パチスロに走ってしまう」
と言ってきました。
「俺が頑張ればいいんだから、俺頑張るから、それでいいでしょ?ごめんなさい」

何か、謝り方が違うと思うんですが・・・
私がムリヤリ頑張らせてる鬼嫁みたいな感じ・・・

でも、結局また今度も元さやに収まることになりました。
つくづく私は甘い人間です。
夫が変わってくれるという叶わないかも知れない夢を抱き続ける甘ちゃんです。
posted by はなこ at 16:01| Comment(6) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

今年の冬、どう乗り切ろう。

そろそろ東北は涼しくなってきました。

借金残高が減ってくると利息も減ってきますし、予定ではボーナスでまとめ返済・来年1月になったら金利の低いところに借換え、浮いたお金をさらに元本返済に充てようと思っていました。
つまり、利息は減っても毎月の返済総額は一定になるようにして。

でも気づきました。
今年、ガソリン代がこれほど高騰しているので灯油代も自然と高くなりますよね。
エアコンを使うにしても冷房以上のお金がかかる・・・(→電気代高!
今はシャワーだけだけど真冬は湯船にも入りたい・・・(→ガス代高!
通勤に使うマイカーは、冬は暖気運転も必要だし・・・(→ガソリン代高!
我慢できればいいけど東北地方なので我慢にも限度が・・・

どうしても今より生活費が7,000円〜12,000円(/月)くらい高くなるんじゃないかと思うんです。

せっかくいろいろ計画しても冬場の経費に消えて、このままでは返済が、思ったより進まないことに。
それって頑張ってる割りに虚しい結果ですよね。
やっぱり節約できても借金が減ってこそ嬉しいものだし。

今のうちに何か対策を考えなくては・・・
削れるところはさらに削って、夕飯はキムチ鍋大活躍で体ポカポカ!
それで全て補填できはしないけれど、ちょっとはマシでしょうか??
皆さんはどんな手で乗り切りますか?
posted by はなこ at 20:03| Comment(5) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

ダンナに気づかれる?

このblogの存在が、ダンナに薄々気づかれているような気がします。
パソコンをしてると時々画面を覗いてきて、「誰のblog?」なんて聞いてきたり。
ま、バレたらバレたで別のところに移そうかなと思ってますけど。

いや・・・でもダンナに公開して現実を見せた方がいいのかな〜
皆さんのコメントなんかも。
ちょっとだけそんな気もします。

それよりも他のかたのblogを見ていると、借金をしている本人が書くblogって、過去の反省とか日々のお金の使い方への気遣いとか、そういったところに繋がっているなぁって思います。
誰かから自分の返済生活に対してコメントをもらうなんて、実生活ではあまりないことだし。
だから本当は、ダンナにこそ返済生活の経緯を日記にして綴ってほしいと思っています。
ま、新しモノ好きなのに飽きっぽい性格なので、期待だけで終わりそうですけどね・・・


日曜日に9月分の返済をダンナと一緒にしてきました。
キャッシングのリボ払いの他は、相変わらず件数減らしのためにC社に集中的に返済していて、後は利息のみ支払い。
前に書いたA社のショッピング枠の不正利用の件ですが、その後何度か連絡してもマ○ターカードからは調査中ということ以外音沙汰がありません。
ダンナは「払うしかないのかな〜」なんて弱気なことを言ってます。
やっぱり後ろ指さされるようなことをしてる人っていうのは、強く出られませんね。
本当のところは本人にも良く分かってないかもしれません。
使ったかな〜、使ってないと思うけどな〜なんて。

posted by はなこ at 21:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

完済後の夢

ここ1週間くらい前から、パソコンの調子がまた悪くなってきました。
今6年目のノートパソコンですが、再インストールは何度したか数えきれません。
特に1年くらい前から調子が悪くなってきてて、何かの拍子にフリーズして強制終了することが数ヶ月続いたかと思えば、起動時に『WINDOWSのSETUPを続けますか?』なんてメッセージが出たり・・・

もう怖いですっ!
何が怖いって、パソコンの買い換え予定もないからまた再インストールするけれど、それに関わるもろもろの設定を戻すのが・・・
一体いつ再インストールしようか、腰が重いです。
とにかく、大切なファイル類を避難させないとなぁ・・・
パソコンって大抵の企業では5年リース、償却も5年に設定されてますが、実際の耐用年数も5年くらいなんでしょうか。


話は違いますが、ウチの車の一部が故障してるのが分かり、昨日はディーラーに修理しに行ってきました。
修理代はまけてもらって5700円で済みました。
思ってたよりかからなくて良かったけど、ウチの車も6年目。
営業マンから「そろそろ次の車などどうですか?」と言われ、いくつか見てきました。
展示車に乗ってみたり、パンフレットもらってみたり。
新しモノ好きなダンナ・・・嬉しそう。
私だって、ちょっとは憧れてしまう。
欲しいですよ、そりゃ。完済したらまずお金を貯めて車を買い換えたいね、と話してますし。
でも完済予定は、順調に行って再来年の春くらい。
そこからお金貯めたら2008年にはなります。
そうしたら、今の車はほぼ10年乗ることに。
その営業マンの方にはいつも良くしてもらってるので、できれば次の時も協力してあげたいのは山々だけど、もうしばらくお待ちくださいね・・・
借金のことはもちろん話してないので、心の中でそう思ってました。

完済したら車とパソコン!そして貯金!
今の夢です。
みなさんの完済後の夢はなんですか?
posted by はなこ at 10:26| Comment(10) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

ステッカー代

何のことだろう?と思いますよね。

これ、ダンナの会社の車に貼ってある、会社のロゴステッカーのことです。

7月にダンナの会社の車が新しいものに変わりました。
もちろん納車時は、車体の左右両側にキレイにステッカーが貼られた状態。
でもダンナはそれを剥がしてしまったんです。
何でか?・・・「嫌だから。」

不思議なことに会社の車で会社のロゴや会社名が入っているのはダンナの乗っている車1台だけだそうです。会社に1台のハイエースだからでしょうか。
だから余計にかっこ悪い気がするんでしょうね。
前の車の時も剥がしてました。その前の代の車のときも、乗っていた人は剥がしていたそうです。
会社から何も言われなかったから、すっかりステッカーは本社へのアピール程度のものだと考えていたようです。

で、この前、本社からお偉いさんが来ることがあって、その際、自分のとこの上司が急に「なんでステッカーを剥がしたんだ! 自前で元通りにしろ!」と・・・
ま、ごもっともです。会社の持ち物なのに勝手な判断で剥がしたんですから。
ダンナは「注意するなら、なぜ最初から注意しないんだ!」と、イライラしてましたけどね。

で、カッティングシート加工会社に注文。
左右2枚で3,800円+初期費用α=5,000円くらいだそうです。
一昨日車をキレイにして、昨日張り替え。
ところがダンナが一人で作業したら、1枚しわが入ってダメになったって・・・マジで??
仕方がないので追加で1枚作成し、1,900円追加。合計7,000円もかかってしまいました。
もちろんもう1枚は夫婦共同作業で貼りましたよ!!

はぁ・・・ なかなかダンナ関係の急な出費がゼロになりません・・・
posted by はなこ at 11:19| Comment(5) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

ささやかな幸せ

昨日の夜、何かのきっかけでダンナと現在の借金の額の話になりました。
私が作った予定表を見ながら、ダンナが言いました。

「来年の1月になったら借金の額も減るし、モビットのような銀行系のところに申し込みたい、
最初は枠が小さくても、それで一部分でも借り換えすれば利息が浮くだろうし。」

内心、嬉しかったです。
いつも私だけが借金のことをアレコレ考えてるだけなんだろうな、という気持ちがあったから。
ダンナが返済後にどんな夢を描いているのかは聞かなかったけれど、いい方向に向かってくれるように、心から願っています。

開示請求のことも、カード不正利用のことも、自分から動くようなことはなくて、まだまだ自分に甘く精神的に弱い部分もたくさんあるダンナ。
それでも少しずつは変わってきてるのかな・・・
それとも単に気が向いただけなのかな・・・
posted by はなこ at 20:08| Comment(9) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

ガソリン代

ここのところ、大したこともなく日記が更新できないでいます。
夫婦仲も普通だし・・・とりたてて何か(悪いことも)起こらなかったし。
でもこの「普通」っていうのが、幸せなんでしょうね。


ところで、今日は会社帰りに給油してきました。
何とか月2回ペースで給油したいので、ランプが点灯してから給油してるのですが、今日は38リットルで4,800円くらいかかりました。
ここのところ、給油するたびに単価が上がってますよね・・・
1年前のレシートを見ると、今では飛び上がってしまうほどの安さ。
はぁ・・・ 世界の石油事情はどうなってるんでしょう。
今年の冬は灯油も激高になるでしょうし、エアコン暖房でしのいだ方がまだ安上がりかもしれません。

私はマイカー通勤をしていますが、通勤費としてガソリン代が一部会社から支給されています。
私の場合、1ヶ月4,000円です。
今や通勤の給油分にも相当しません。
入社するときに、車種、燃費、会社までの距離まで書類に書かされたので、てっきりそれを元に通勤費を計算してるんだと思っていました。
1日の往復14km×20日÷燃費7km/リットル×@100円/リットル=4,000円という計算だと。

それでこの前、上司に「ガソリン代が高騰してることは考慮してもらえないんですか?」
って話してみたんです。100円計算が130円計算になってくれたら少しはいいですもんね。
そしたら実際はそういう計算ではなく、規定で距離によって決まってるだけだということが分かりました。
ということは軽自動車やハイブリッドカーに乗ってる人は得するけれど、普通の中型自動車に乗ってる私は損をしますよね。

電車通勤の人は定期代の100%が支給されるのに、マイカー通勤だと得する人と損する人が出るなんて、ちょっと納得いかないなぁ、と思うんですけど・・・
それに給与規定を上司だけが見てるっていうのもどうかな、と思います。
ヘンな会社ですよね。

今の借金が返済し終わってお金が貯まったら、今度はハイブリッドカーを買いたいな。
目指せ、ガソリン代負担ゼロ!
posted by はなこ at 19:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

ちょっとだけ気楽に

結局、週末に予定していたバイトが蹴られてしまったので、二日ともオフになりました。
ダンナは今日だけ休みです。

今日のお昼は週に1度のお楽しみ、外食です。
半年ぶりくらいにモスバーガーに行ってきました。
いつもは安さを求めてマックにするのですが、本当はモスの方が好き。
メニューも好きだけど、こだわりのある食材と、環境を考えた経営コンセプトが好きです。
飲みものが陶器やガラスの入れ物で出てきたり、ハンバーガーが入ってくるかごも木製だったり。
その方が美味しいし、自分も環境活動に少しずつ参加しているんだって気持ちになります。
買い物バッグを持ってスーパーに行くのと同じ感覚かな。
久々に行ったら、ガラスのコップを置くソーサーでさえゴム製の使いまわしできるものに変わっていて、感心しました。

モスバーガーの最近のメニューってすごいですね。
匠味十段とかって、1個1,000円もするハンバーガーがあるんですよね。
しばらくはムリだけど、いつか食べてやる〜〜!


今日はちょっと気楽に、いろいろとお金を使ってしまいました。
まずはモスでお昼ごはん、2人分1,650円
古本屋で、2人分 6冊1,365円
雨なのにシーツを5枚洗い、コインランドリーで乾燥、300円

シーツなんて別に今日まとめて洗わなくても良かったのに。
洗い替えのシーツがしまい過ぎてちょっとカビ臭かったので、気になって洗ってしまいました。
こんな日もありますよね・・・


と思ってたら通販で頼んでた化粧品が届いて4,960円の請求書が。

改めて化粧品代って痛いなぁと思います。
1日経ったら洗い流すものですもんね。(それを言えば元も子もないけど)
やっぱり返済生活をしていると、女性のみなさんは化粧品のランクも落としたり、メーカーを検討し直したりするんでしょうね。
私は、もともと割と低価格で自分の肌に合うものを使っていたのでそのままですが、通販だと送料の関係などからまとめて頼むことが多いので、なんだか高いものを買った気がしてしまいます。
化粧品の分は、私のお小遣いとして計上します。
posted by はなこ at 20:46| Comment(10) | TrackBack(0) | 借金返済日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。